2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

にじさんじ所属のVTuber月ノ美兎の配信や動画などに登場するキャラクター。その異様な見た目と言動から視聴者に強烈なインパクトを残しており、今では月ノ美兎関連企画内における代表の一人になっている。

2019年のエイプリルフールに配信された「みとの生放送」で初登場。
『今宵は新春live!なんと、あのサプライズゲストも…!?』というタイトルで開始されたが、ふたを開けてみれば月ノ美兎のコスプレをした謎の怪人の奇行を見届けるという狂気じみた内容であった。

2020年のエイプリルフールにも登場。
リングフィットアドベンチャーのプレイ動画のはずが、真っ暗なテレビにリングコンを向ける謎の怪人が現れ、バーチャル世界にまで乱入してきた。


後に没カット集をまとめた動画が投稿され、どういうわけか外国人に大ウケした。

謎ノ美兎の単独動画であるにもかかわらず、2020年時点で月ノ美兎のYoutubeチャンネル再生数トップを維持しており、委員長も「アイツにチャンネル権限を買われる」と危機感を抱いていた。


2021年12月9日の「リニューアルと雑談放送」にて「みと姐のファッションチェック」と称したバラエティ番組風の演出が始まり、その中で謎ノ美兎の衣装の問題点とその改善が発表された。


外見

ファンアートです。
だぶる


最大の特徴は実在するということ。月ノ美兎と同じ制服にロングヘアーのウィッグを身に付けた人物で、動画内の印象では小柄で華奢な体型をしている。見た目だけならコスプレイヤーにいそうだが、そのまま一切無言で奇行を繰り返すキャラクター性で何とも言えない不気味さを放つ。

公式に明言されてはいないが、アニメ顔のラバーマスクはおそらくオガワスタジオ制の『マリリン』だと思われる。本来は『海物語』の『マリンちゃん』を模しているため金髪のロングヘアーがくっついているが、それを刈り上げて使用している模様。手や太ももなど本来肌が露出しているであろう部分も全身タイツで覆っており、素肌はほとんど見えない。

人物

少なくとも設定上は月ノ美兎とは完全なる別人であり、この点において他のVTuber実写化事例(ばあちゃるケリン等)とは趣を異にしている。

月ノ美兎


何故かベレッタ92Fと思しき拳銃を所持しており、これをカメラに向かって突きつける場面が有名である。配信ではVTR形式(演出上はリアルタイムという設定になっている)で登場し、月ノ美兎によるツッコミによってフォローされながら進行していく。

月ノ美兎のオリジナル楽曲『それゆけ!学級委員長』のパッケージや一部の歌ってみた動画など、イラスト上でも再現されていることがある。

なお「謎ノ美兎」という名称は初めから明確に名付けられていたものではなく、誰からともなく言い出した通称であるため、「偽ノ美兎」や(月ノのメジャーデビュー告知CMに登場したことから)「ソニーノ美兎」といった別名がいくつかある。
ただし後に月ノ本人が「なぞのみと」と称して彼女(?)を模したMiiを作っていたりと、概ね謎ノで定着している。

2021年12月の配信で衣装のリニューアルが行われ、正式に「謎ノ美兎」表記が用いられた。

余談

ちなみにリニューアル前の装備品の値段は…

  • ウイッグ…約3000円
  • 顔…約2500円
  • 全身タイツ…約2000円
  • 制服(オーダーメイド)…約8000円
  • ニット…約2000円

関連イラスト

謎ノチョコ
未来の子供たちへ向けて


謎の
センシティブな作品



関連タグ

月ノ美兎

関連記事

親記事

月ノ美兎 つきのみと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「謎ノ美兎」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「謎ノ美兎」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1273740

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました