ピクシブ百科事典

超次元呪文

ちょうじげんじゅもん

TCGデュエル・マスターズの呪文の分類の一つ。
目次[非表示]

共通のカード効果

コスト~以下のサイキック・クリーチャーを1体、自分の超次元ゾーンからバトルゾーンに出す。

※文明を指定するものや、コストが合えば二体以上出せるカードもある。
※「ゲーム開始時、サイキック・クリーチャーは自分の山札には含めず、自身の超次元ゾーンに置き、バトルゾーン以外のゾーンに行った場合、そこに戻す」という注釈文がついていることもある。

概要

覚醒編より登場した「サイキック・クリーチャー」を出すための呪文群。
超次元 ~・ホール」が命名ルール。
それぞれ、イラストにはサイキック・クリーチャーが描かれていることが多く、効果もそれらをコンセプトに据えたものが多い。
カードのフチに稲妻があしらわれており、これは「超次元」関連カードすべてに共通する。

モンスターの中にも、「次元院」と呼ばれる超次元を呼び出す効果を持つサイクルが登場している他、エピソード1では冠詞に「~流」とつくサイクルが登場している。

サイキック・クリーチャー召喚を超次元呪文に頼る場合、呪文コストを増やしたり、呪文そのものを封じる効果に弱い。
特に多色以外の呪文を封じる「聖鎧亜クイーン・アルカディアス」は天敵。
エピソード1で多色の超次元呪文こそ登場したが、出せる範囲に限りがあるものが多く、まだまだ女王は現役のようである。

ちなみにメイン画像は「超次元ガロウズ・ホール」。
名前の通り、「死海竜ガロウズ・デビルドラゴン」をコンセプトとする超次元呪文である。

概要

デュエル・マスターズ
呪文

pixivに投稿された作品 pixivで「超次元呪文」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10242

コメント