ピクシブ百科事典

超青春姉弟s

すーぱーせいしゅんぶらざーず

『SSB ―超青春姉弟s―』とは、ちょっと変わった二組の姉弟の ゆるるんだらりな日々を描いた日常コメディ漫画、およびそれを原作としたアニメである。
目次[非表示]

本作品は原作では主に『SSB ―超青春姉弟s―(スーパーセイシュンブラザーズ)』
アニメ版では『Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-』と表記されており、略称も複数存在するが
当記事では便宜上 pixiv内で普及しているタグに倣い『超青春姉弟s』として記述する。

【SuperSeisyunBrothers 超青春姉弟 でOR検索】

概要

作者慎本真
略称SSB
連載COMICポラリス(2013年1月~)
単行本1~4巻(以下続刊)
アニメーション製作AIC PLUS+2013年9月~

ハイテンションで自分大好きな新本姉弟と、ローテンションで不思議系な斉藤姉弟。
姉同士も親友、弟同士も親友で、見た目だけはリア充な四人の残念な中身とフリーダムな言動を描いた
いわゆる日常系の作品。 公式では『超日常青春コメディ』と称されている。

タイトルに“青春”とある通り、20歳の姉たちや17歳の弟たちそれぞれの将来への漠然とした不安や焦燥、時には恋心といった心情もしばしばモノローグで語られつつ、基本的にはそれも含めてノリとテンションで吹き飛ばす内容となっている。

話数の進行に連れて劇中の年月も経過しており、チカとマオの高校三年生への進級や、
度重なるサボりの末 単位不足に追い詰められていくチコの大学生活も描かれている。

登場人物

※先述の通り話の進行に合わせて劇中の年月も経過しているため、登場人物の年齢等は物語開始時点のものである。

作者と同じ「シンモト」という名前の主人公をはじめ、登場人物の名前等は作者の友人が元になっているとのこと。

新本(しんもと)姉弟

性別は違えど性格はそっくりな、明るくポジティブで 美男と美女と自分が大好きな姉弟。
将来の夢は世界征服

4月19日生まれのA型
隙あらば大学をサボろうとする20歳の大学二年生。顔は可愛いが弟と違ってそれほどモテない。
クリスマスより冬コミでおしゃれに本気を出す筋金入りのオタクであり、漫画で世界征服を目指している。
9月13日生まれのA型
隙あらばマオとつるんでいる17歳の高校二年生。姉よりモテるがマオほどはモテない。
普段の言動はバカそのものだが、成績は優秀でその他のスペックもやたら高く、自らのカリスマ性で世界征服を目指している。

斉藤姉弟

大体いつでもクールだが、常識的なツッコミ役かと言えば全くそんなことはない不思議姉弟。
座右の銘は「鳴かぬなら…まあいいかホトトギス」

6月17日生まれのB型
客が少なく仕事が楽なレストランでバイトしている20歳のフリーター。老若男女問わず鬼のようにモテる。
美少女アイドルをこよなく愛し、弟への愛も重い。ぱっと見クールでミステリアスな色白美女。
2月1日生まれのB型
17歳の高校二年生。チカとは違い目立つのはあまり好きではないが、その容姿と佇まいから大変モテる。
密かにチコに想いを寄せており、過去には恋愛経験がない。 姉にはちょっと押され気味。

チコの関係者

9月25日生まれのO型
チコの大学のオタク友達で、少々特徴的な喋り方をするボクっ娘
普通の爽やかイケメンよりはダメ男が好きで、30手前のネトゲ廃人ニートで1年に2回コミケの時しか外出デートしない彼氏と交際中。

3月14日生まれのB型
特撮好きが高じてよくコスプレしているチコの大学の先輩。
中性的で柔和な雰囲気を漂わせている優しい先輩だが、そんな姿に油断して気を許した女性は大人の男たる彼の一面を知ることになるという。

マコの関係者

10月10日生まれのAB型
海外で修行し、30を過ぎてからマコのバイト先のレストラン『北極軒』を開業した店長。
料理の腕は確かだが 恥ずかしがり屋でいつも頭に動物の被り物をしており、その怪しげな店構えから客足は少ない。

弟たちの関係者

11月17日生まれのB型
チカとマオの同級生。一見すると硬派なイケメンだが、猥談耐性が小学生以下で ローマ字の「H」を書くときには手が震えるレベルのド純情。
カオリという7歳の妹のことは天使だと思っている。

  • 鈴森ヒカリコ
同級生のマオに密かに想いを寄せている 口下手だが頭の中は騒がしい女子高生。
マオにうまくアプローチできず、いつもマオの傍にいるチカのことは邪魔な害虫だと思っている。

テレビアニメ

キャッチコピーは「この見た目にだまされてみる?

2013年9月よりテレビ東京、10月よりAT-Xで4分間のショートアニメとして放送。
ちなみに初回放送日の9月13日は作者の誕生日である。

メイク&コスメティックスの『ISETAN Mirror』、ファッションブランド『WEGO』、レストラン『Happy Pasta』、
お値段以上『ニトリ』とのコラボレーションを行っており、劇中で提携企業の商標デザインを使用している。

  • エンディングテーマ 「私になりたい私」
歌:六弦アリス
作詞・作曲・編曲:六弦A助

監督たかたまさひろ
シリーズ構成金春智子
キャラクターデザイン・総作画監督森島範子
音響監督濱野高年
音楽いけよしひろ
エグゼクティブプロデューサー三浦亨
プロデューサー戸沼志津子、鈴木良兵
アニメーションプロデューサー先川幸矢
制作AIC

関連イラスト

Super Seisyun Brothers halloween


関連タグ

姉弟 COMICポラリス 2013年秋アニメ

表記ゆれ

SuperSeisyunBrothers

pixivに投稿された作品 pixivで「超青春姉弟s」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41319

コメント