ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ワールド5に位置する。その名のとおり鬱蒼とした森が舞台である。

ほとんどのコースはゴールが複数あり、通常ゴールを通っていると森から抜け出せない。
城と砦は森のはずれに位置しており、コースマップは2面ある。

各コースの説明

※☆はゴールが複数あるコース。

コース1☆

ハナチャンが初登場する。
ヨッシーなら食べることも出来るが、食べる際に近づきすぎると自分がダメージを受けるので注意。
中間ゲート直後にはアイテムルーレットブロックがあり、ここでスターを取ると連続1UPが出来る、(ハナチャンを倒すと2UPする。)残機を増やす地点として有名。
通常ゴールはコース2に繋がり、鍵を差し込むとお化け屋敷に繋がる。
鍵のルートに行くには、コース後半でPバルーンを使って、下のルートを進むと辿り着ける。

コース2☆

ウニラが行く手を遮る水中ステージ。
道中にはプクプクグースカが、コースの壁からブクブクがマリオの邪魔をし、敵の数の多さや配置の嫌らしさから、コースの難易度は高め。
ゴール直前には何故かブルがいて、寝ているグースカを号令で叩き起こす。
通常ゴールはコース3に繋がり、鍵を差し込むと青スイッチの宮殿に繋がる。
鍵のルートはゴール直前にあり、実は通り抜け出来る壁の奥に鍵が置いてある。

青スイッチ

最後のスイッチ宮殿で、敵の数が最も多い。
Pスイッチを押すと、敵を塞いでいるブロックがコインに変わり、マリオに襲い掛かる。
青ブロックは叩いても何も出ない。

コース3☆

夜の森を進んでいくステージ。
シャボン玉の中に敵がいて、マリオや障害物にぶつかると割れて襲い掛かる。
通常ゴールはお化け屋敷に繋がるが、鍵を差し込むことで、城に進める。

お化け屋敷☆

狭い道中をアトミックテレサが塞ぐ。少し動かしてスピンジャンプをすれば問題ない。
天井に扉が2つあり、それぞれゴールバーがある。
最初に見えるゴールバーに入るとコース1に戻るルートになってしまうが、奥の扉の先にあるゴールに入ると、コース4に進める。

コース4☆

1UPキノコをぶら下げたフィッシングジュゲムが登場。キノコを取るとジュゲムに変わり、パイポを落としてくる。
通常ゴールはコース2に戻るルートになるが、鍵を差し込むことで、ひみつのコース1に繋がる。
鍵のルートは、宙に浮いている土管の先にある。ジュゲムが土管に潜んでいるので頭を踏ん付けてやろう。
通常のジャンプでは土管に届かないので、マントで飛ぶか、ジュゲムの雲を利用して土管に入ろう。
なお、鍵の部屋には穴があるので鍵を落とさないように注意。

ひみつのコース1

2台のパタパタリフトに乗って進んでいくアスレチックステージ。
空中での制御が出来るマントマリオで挑むのが無難だ。
このコースには分岐がなく、そのまま砦に繋がる。

迷いの森の砦

丸鋸のガリガリが随所に配置されており、高い難易度を誇る。
砦の奥には1UPキノコが入ったブロックが8つ置かれている。
ボスのブイブイは下から叩けばOK。
クリアすると、スターロードへの道が開かれる。

迷いの森の城


動くリフトに乗って進んでいくステージ。
溶岩エリアでは反射して進むバブルが邪魔をし、トゲトゲエリアでは時々針が落ちてくる。
扉の前では火を吐くクッパの石像が侵入者を倒そうとする。
その先の扉にはロイが待ち構える。
モートン戦と同様、壁に登って急降下し、得意の地震攻撃でマリオの動きを封じるが、モートン同様ノーガードなのが弱点。
モートン戦とは違い残りHPが減ると壁が迫ってくるので、速攻で頭を3回踏むかファイアボールを6発当ててやろう。

マリオ達は5番目のコクッパをやっつけ、やっと森を抜けることが出来た。だが、この先のチョコレー島は謎のコースとドラゴンでいっぱい。次なる戦いのはじまりはじまりー!

関連タグ

スーパーマリオワールド

4:せんべい山← →6:チョコレー島

関連記事

親記事

スーパーマリオワールド すーぱーまりおわーるど

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「迷いの森(マリオシリーズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24

コメント