ピクシブ百科事典

追手内伊八代

ついてないいやよ

『とっても!ラッキーマン』の主人公、追手内洋一の母。

概要

CV:渡辺美佐

 『とっても!ラッキーマン』の主人公追手内洋一母親30歳
 異様なほど若くてかわいいがそれもそのはず、元々は伝説のアイドル・松本伊八代であった(洋一は13歳になるまで知らなかった)。
 夫・追手内止郎のデビュー作にして1作しかない代表作「伊豆の踊り食い」の映画で主演を務め、15歳の時に駆け落ちし電撃引退。その後18歳の年の差を乗り越えて結婚した。今でもパパの事は溺愛している。
 息子・洋一のあまりの不運を気遣い、夫と共に色々な策を講じているが、大体裏目に出る。洋一の事を「洋ちゃん」と呼んで甘やかし…もとい大事にしているが、止郎のプレゼントした幸運ペンダントを洋一が無断で人に譲渡し、しかもその人が埋蔵金発掘して億万長者になったニュースを聞いた時には夫婦そろって親不孝な息子をボッコボコにした

 洋一=ラッキーマン裏宇宙に行っていた頃(1995年秋口~1996年初頭)にかけていつの間にか長女・やあ菜を出産していた。

関連項目

とっても!ラッキーマン 人妻 ママ 主婦

pixivに投稿された作品 pixivで「追手内伊八代」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 369

コメント