ピクシブ百科事典

運動ならなんでもおまかせ隊

うんどうならなんでもおまかせたい

運動ならなんでもおまかせ隊とは、リーダーのじーさん率いるチームである。
目次[非表示]

概要

スポーツを教えたりする助っ人的なトリオで、運動が苦手な孫の前に現れる。
・・・はずなのだが、毎回何かしらの理由で速攻で解散するため、彼らが活躍したことは一度もない。それどころか、リーダーのじーさんは跳び箱ができないどころか「初めて見た」と発言したり、部下であるステップ長谷川とマッスル竹田はじーさんに仮病を使って病院代を騙し取って逮捕されたり、借金の催促をしたら(値段は100円だが)じーさんに爆破されたりとやる気は基本的にない。竹田と長谷川が退場した後は、じーさんが「次の登場は約二年後じゃ」と言うのが定番となっている。(アニメ2期では「次の登場は雨上がりの昼下がりじゃ」)。しかし、5回目の登場時は最終回がもうすぐだったためか、じーさんがそのセリフを言うことはなかった。(アニメ2期では「次の登場は雨上がりの昼下がりじゃ」。)

メンバー紹介

じーさん(CV:中村大樹
リーダー。毎回のようにマッスル竹田とステップ長谷川が退場するため、ひとりでスポーツを教えることになるが、真面目に教えてくれない。

マッスル竹田(CV:坂口候一
「運動ならなんでもおまかせ隊」の隊員その1。立ち位置はじーさんの向かって右。体力自慢。アニメ第2期によると、亀を飼っているらしい。

ステップ長谷川(CV:太田哲治
「運動ならなんでもおまかせ隊」の隊員その2。立ち位置はじーさんの向かって左。運動神経抜群。4回目の登場ではまさかの死去。原因はイノシシと結婚したが、結局イノシシとの結婚生活はうまくいかず、なんだかんだで2秒で死んでしまった。5回目の登場では、何事もなかったかのように生き返って登場している(おそらくは2代目という可能性もあるが)。アニメ第1期では長谷川の名前がステップ鈴木に変更されており、本人はすごいショックを受けていた。

『でんぢゃらすじーさん邪』にリニューアルしてからは登場してなかった(正確には、じーさん邪3巻の「コウテイがいなくなったのじゃっっ!!」でモブキャラとして2人とも1コマだけ登場している)が、マッスル竹田だけが校長の学校の体育教師として久しぶりに登場している。

ちなみに、マッスル竹田とステップ長谷川はプロフィールでは「お風呂は5年に1回しか入らない」と結構不潔な一面を持つ。

余談

実は、超こち亀によると、日暮熟睡男のパクリらしい。

「日暮のパクリだーっ!!」

関連タグ

絶体絶命でんぢゃらすじーさん

pixivに投稿された作品 pixivで「運動ならなんでもおまかせ隊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5010

コメント