ピクシブ百科事典

金髪少年

きんぱつしょうねん

その名の通り金髪の少年の事。ここでは『ウルトラQ darkfantasy』に登場する怪異について解説する。
目次[非表示]

「ねえ。僕と遊ぼうよ」
演:山田麻衣子 / CV:皆川純子

データ

  • 身長:不明
  • 体重:不明
  • 出身地:不明


概要

第18話「後ろの正面」に登場。
まるでコンピューターの中のような謎の空間に一人たたずむ、その名の通り金髪の少年。
猟奇的な性格で、目的を持たずただ自分が楽しむために「しおり」という少女の映像を使って作った出会い系サイトに偽装した殺人サイトを制作し、釣られてやってきた人間を「かごめかごめ」のメロディーに合わせて殺してしまう。
本人は「理由なく人を殺す人が沢山いる社会から生まれた歪み」を自称している。

その正体は、父親から日常的に虐待を受けていた庄野麻子という女子高生の別人格で、かごめかごめのメロディーを聞くと目隠しされバットで何度も殴られた過去がフラッシュバックし、人格が入れ替わる。
しおりもまた麻子が虐待されていた過去を持たない別人格であり、父親に復讐するためにさらに攻撃的な金髪少年という別人格を作り出したと推測されている。
麻子本人は無感情な少年とは違い、人間の良心を寄せ集めたと例えられるほど心優しい善良な性格。

だが麻子が警察に逮捕されるとその体から消えていき、物語のラストで事件の経緯を都市伝説サイトで見ていた別の少女に襲い掛かった事から金髪少年が本当に麻子の別人格だったのかどうかは不明である。

関連タグ

ウルトラQ_darkfantasy 多重人格

pixivに投稿された作品 pixivで「金髪少年」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1246

コメント