ピクシブ百科事典

目次[非表示]

cv:桑島法子

概要

時は幕末。蘭学医の父、雪村綱道は娘と離れ京都で仕事をしていたはずだった。しかし、ある日連絡が取れなくなった父を心配した千鶴は京都を訪れる。
京都で浪士に絡まれ逃げていたところ、血に飢える化け物、羅刹に会い、千鶴がそこで見たのは、その化け物を切り伏せる新選組の隊士(土方歳三沖田総司斉藤一)だった。羅刹は幕府の機密情報のため、土方や沖田などに殺すと言われたが、行方不明の父を捜す手立てとして生かされることとなった。

真面目で大人しく、控えめな性格をしているがいざという時は周囲が驚くほど頑固になる。
基本的に相手を「苗字+さん」で呼ぶが、藤堂とは年が近く彼のフランクな性格も相まってお互い名前で呼んでいる。

剣術を習っていた経験があり、一時は斎藤から京都の町を歩かせられるレベルと判断されたが、決して斬り合いに強いわけではない。

真改で新たな攻略キャラとなった伊庭とは幼少期からの知り合い。

年齢は不明だったが、薄桜鬼真改の特別付録としてついてきた冊子によると16歳



乙女ゲームのヒロインなのに何故か抱き枕キャラソンリアルフィギュアが発売された。



外見

 身長155㎝。長い黒髪を高い位置で結わえている。普段は袴を着用し腰に小太刀を下げて男装しているが、一部の人間からはすぐ見破られており男装のレベルは低いのかもしれない。
任務で島原に潜入するため芸妓恰好をした際には隊士たちが見とれるほど美しくなったが、それゆえ不逞浪士たちに絡まれてしまうことに。
公式発表によると胸が甘食レベルしかない。そのため男装する際にもさらしを巻いておらず、制作スタッフも公式ブログで「まな板宣言」を出していた。
ただし決してスタイルが悪いわけではなく、絵師のカズキヨネ氏曰く膝枕を数秒するだけで相手を夢見心地にすることが出来る太腿の持ち主らしい。



番外編薄桜鬼SSL


センシティブな作品


薄桜学園唯一の女子生徒。家は診療所だが養父が離島に行っているため1人暮らし。



以下、重大なネタバレ




























彼女の正体は日本に古くから住まう純血の
人間との交わりが進んだ今では純血の鬼の一族というのはかなり珍しく、そのことをきっかけに風間千景に目をつけられる。

彼女の一族は東で最も大きな一族だったが、人間たちの理不尽な理由により、皆殺しにされる。生き残ったのは彼女と生き別れた双子の兄、南雲薫。そして血は繋がっていない分家の父、雪村綱道のみ。

彼女自身はこのことを全く覚えておらず(あまりの衝撃で記憶が混乱したらしい)、綱道自身も千鶴に教えることはなかったため彼女は新選組と出会うまで己が出生の秘密を知らずに生きてきた。
彼女の誕生の秘密はこの物語にとって重大なカギとなる部分である。

この後の展開は是非自分の目で確かめてほしい。

関連イラスト

天使の盛り合わせ
おもいふるひと


頬を伝う雫
わたしも



関連タグ

薄桜鬼 新選組
土千 沖千 斎千 平千 原千 風千 新千 崎千 さんちづ 伊庭千 相千
ちっぱい 

他の記事言語

Chizuru Yukimura

関連記事

親記事

薄桜鬼 はくおうき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「雪村千鶴」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「雪村千鶴」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44144153

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました