ピクシブ百科事典

霜月(駆逐艦)

しもつき

秋月型について記述する。

説明

 大日本帝国海軍に実在した、秋月型駆逐艦の7番艦。艦名はその名の通り、11月の雅称から。8番艦の冬月からは船体が大きく変わるため、書類上の秋月型としては、最後となった。

 1941年度のマル急計画において、1942年7月6日三菱重工業長崎造船所で起工され、1943年4月7日に進水された。進水後は機関の搭載を待っていたが、製造が遅れていた。そこに、雷撃により艦首が脱落して7月5日に長崎に入港してきた秋月を復旧する際、当初は1944年1月末に修理が終わるスケジュールが立てられていたが、復旧工事が急がれたため、75番フレーム(船首楼最後部)より前を切断し、秋月と結合させた。その甲斐あって、秋月は10月31日に修理が終わり、早期に戦列に復帰した。この工事の影響により、艦首はもう一度作り直されている。1944年3月31日に竣工した。
 マリアナ沖海戦エンガノ岬沖海戦に参加。1944年11月25日、船団護衛中米潜水艦の雷撃を受け沈没した。
  1945年1月10日除籍。

関連タグ

駆逐艦 秋月型駆逐艦 折れタワー
若月 冬月

pixivに投稿された作品 pixivで「霜月(駆逐艦)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1959

コメント