ピクシブ百科事典

霧切ショック

きりぎりしょっく

※アニメ『ダンガンロンパ3』未来編及び希望編のネタバレを含んでいます。
目次[非表示]

この記事はアニメ『ダンガンロンパ3』未来編及び希望編のネタバレを含んでいます。閲覧は自己責任でお願いいたします。






























概要

未来編第9話、「コロシアイ」ゲームの4回目のタイムリミットを前に、霧切響子苗木誠に対し意味深な台詞を投げかけた。

「何があっても、絶対に希望を諦めないで。私はいつも、あなたの傍にいるわ」

そして訪れるタイムリミット。
穏やかな微笑みを浮かべながら眠りに落ちた霧切は、









苗木たちが目覚めた後も意識を取り戻すことはなかった。


この人この人同様、左目から血が流れ出ていたことから、苗木は霧切がNG行動を冒したのだと気づく。
彼女のバングルに表示されたNG行動は、


「苗木誠が生存したまま4回目のタイムリミットを迎える」


だった……

反響

ここへ来てのまさかのヒロインの脱落に、視聴者の間では驚きや嘆きの声が続出。
この人の時と同様、「信じたくない」「お願いだから生きてて」と願う声も多かった。

一方でとある理由から、霧切の生存を確信する者たちもいた。

真相(更なるネタバレ注意)










『ダンガンロンパ3』の完結編となった「希望編」終盤。


この人の口から、とある薬について語られた。

それは元・超高校級の『薬剤師』が開発した「バングルの毒の進行を遅くする」薬で、あらかじめ飲んでいればNG行動を冒しても仮死状態になるだけで済むという。





そして苗木の元に、見事蘇生を果たした“彼女”が姿を現したのだった。

関連記事

親記事

ダンガンロンパのネタバレ記事一覧 だんがんろんぱねたばれきじいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「霧切ショック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 68649

コメント