ピクシブ百科事典

霧沢風子

きりさわふうこ

「烈火の炎」に登場する人物

概要

CV:平松晶子

正義感が強く男勝りな性格だが、女の子らしい一面も持っており、母親は「ママ」と呼び、一人称は「私」だが、たまに自分の事を「風子ちゃん」と呼んでいる。
烈火がいきなり柳に仕えると言い出した時は気にくわなかったが、後に柳を友と認める。チーム火影に属し、柳を守るため烈火達とともに裏武闘殺陣にも出場した。ちなみにその裏武闘殺陣では、水鏡と並んでアイドル並の人気を得ていた。成績は烈火以上、柳以下。三沢光晴のファン。
その性格から一部の周囲に反感を買うことが多く、小学生の頃は自殺を考える程に酷いイジメを受けていた。その経験から友達を誰も信じられなくなり、中学時代に不良となった。しかし烈火だけはイジメに参加せず、逆に風子を庇って助けていた。そのせいもあってか烈火に想いを寄せていた。しかし、最後には少し未練を残しながらも烈火を柳に譲る。また、同時に土門の想いに満更でもないらしく、ラストでは土門に「デート禁止1年」を宣告したりしながら、烈火達と仲良く日常を過ごしている。

かなりの巨乳で作中の「お色気要員」でもあり、裸にされたり乳を揉まれたりといった事がそれぞれ何度かあった。カバー折り返しのインタビューによると、たまにノーブラだったり、寝る時に下着をつけない時があるらしい。確かに本編中でも明らかに服に乳首が浮いてる時が・・・。ちなみにバストは87だが、後に86になった。まあどっちでもいいや。

関連タグ

石島土門 佐古下柳

pixivに投稿された作品 pixivで「霧沢風子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 163430

コメント