ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

1972年8月19日生まれ、千葉県出身、O型、既婚者。
1990年に『剣2 STRENGER!』で、第26回小学館新人コミック大賞佳作を受賞し、『D-FUCKER』でデビュー。
その後週刊少年サンデーを中心に作品を連載した。
ヘビーメタル愛好家でもあり、その気質は作品にも反映されている。

メルヘヴンの連載終了後、腱鞘炎によって漫画家休業していた。
腱鞘炎については前作『烈火の炎』の終盤時点で既に兆候が出ており、この時期の作中の作画カロリーを考えると罹患しても致し方ないといえるほど、凄まじい描き込み具合だった。

2013年11月、久々の新作を竹書房の漫画雑誌『まんがくらぶオリジナル』に読み切りをだした。

2018年には、7年ぶりにサンデー系列の雑誌に復帰。『麗の世界で有栖川』の連載を始める。

作風

少年漫画らしいライトなキャラクター造形とノリの軽さと、ときにグロテスク・エロティシズムを前面に押し出したダーティーかつシリアスな描写、さらにそこからの熱い展開を持ち味としている。
ギャグ下ネタに突っ走る時は軽妙な丁々発止とド突き漫才で笑いを誘い、狂気悪意を描写するときはホラー作品級の残虐シーンを濃密な描き込みで容赦なく用いるなど、時と場合においての温度差が凄まじいことに定評がある。
またエロ描写にも定評があり、その瑞々しい女性の体の描画には、当時いろんな意味でお世話になった男子諸君も多かったはず。

作品リスト

小学館

竹書房


関連人物

藤田和日郎・・・師匠。
中山文十郎・・・同門で旧知の仲。『R・PRINCESS』内にて城池(中山)の名前を忍者下着泥棒の本名に使ったが、その後に中山が『まほろまてぃっく』内で同様の話を書き、そこに出てくる忍者下着泥棒の本名に安西の名を使われるという、仕返しされてしまった。
赤松健・・・同業の親友。『A・Iが止まらない!』の巻末で当時仕事に使用していたと思われるパソコンシステムを紹介されたことがある。

アシスタント仲間

井上和郎
片山ユキオ
金田達也

アシスタント

星野倖一郎
雷句誠
草場道輝
野坂尚史
池野雅博

関連タグ

漫画家 少年サンデー

関連記事

親記事

漫画家 まんがか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「安西信行」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43061

コメント