ピクシブ百科事典

音成久子

おとなりひさこ

『音成久子』とは、新沢基栄による漫画作品『ハイスクール!奇面組』に出演する架空の人物。(メイン画像左側の、包丁を持っている人物)
目次[非表示]

概要

一堂零の隣人であり、作中唯一の成人女子高校生

サブキャラクターの1人ではあるが、『クラブ挑戦シリーズバレーボール編で中心人物となる主将を務めるなどの厚遇を受けているために出演回数は多い。アニメ版での声優坂本千夏

生年:1963年
年齢:21歳(初登場時)
身長:165cm
体重:50kg
血液型:B型
家族:母:音成見栄子(おとなり みえこ)、弟:音成健一(おとなり けんいち)、ペット:チータ(チンパンジー

来歴

高校2年生の時から、一堂家と音成家の確執を描いた作品に登場するようになる。

高校3年生の時に女子バレーボール部に推薦入部して主将を務め、因縁を持つ『愚名印南高校』(おろないんなんこうこう)の再挑戦を受けてこれに勝利する。

人物

奇面組春曲鈍と比べると学業面ではやや勝るものの、彼女もまた中学校あるいは高校で3回の留年を経験している。しかし、当の本人はさほど気にしていないために『掟破りの成人女子高生』(21歳の現役女子高校生)として高校生活を送っており、むしろ周囲の同性からは『頼れる先輩』としての地位を築いている。

天真爛漫で落ち着きが無く、休日には一堂零や春曲鈍を誘ってままごとに興じるという精神的な幼さが抜け切らない面があり、彼らよりも1つ年上でありながらそうした威厳のかけらも持ち合わせていないため、「チャコ」とあだ名で呼ばれても抵抗を示さない。音成家の一員らしく減らず口で見栄張りの強がりだが根は素直であり、彼女だけは一堂家と比較的良好な関係を持つ。

運動神経は鋭い部類に入り、前主将の雲童命の推薦で女子バレーボール部に入部すると主将として部員をしっかりと牽引する一方で、生井気奈子の長身と意地川累の頭脳を高く評価して主戦力に抜擢するなどの実績を残している。

特技

隣人同士で自然と結成された『成人高校生トリオ』(音成久子、一堂零、春曲鈍)の中では変態技を全く持たない反面、発想の方向性や行動原理については非常に近いものを持ち、特に嘘泣きなどの小芝居については他の2人を凌駕する腕前を持つ。

関連タグ

奇面組
ハイスクール!奇面組
帰ってきた奇面組
ご近所3人組(奇面組)一堂零春曲鈍とのトリオタグ

pixivに投稿された作品 pixivで「音成久子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20625

コメント