ピクシブ百科事典

黒神創世

くろがみそうせい

黒神創世とは、電撃文庫より発売された「ペルソナ4」のスピンオフ作品『ペルソナ×探偵NAOTO』に登場するキャラクター。 (画像左の人物)
目次[非表示]

概要

直斗のパートナー。「八意(やごころ)高校生連続失踪事件」を彼女と共に捜査することになる。

一人称は「俺」、「俺様」。
性格は直人と正反対で、直情的で傍若無人。直斗を「チビ」と呼び、たびたび怒らせている。

大企業「桐条グループ」に製造された「機械仕掛けの青年」。
正式名称は対シャドウ特別制圧兵装 R零式・コードネーム『GENESIS』。その名のとおり本来は対シャドウ戦闘を意図された機体。
過去の対シャドウ特別制圧兵装よろしく、身体能力は人間のそれを大きく上回り、更にはフルカウルの赤いスポーツバイクに変形する機能を有している「可変式ロボット」。
アイギスラビリスの後継機・弟にあたる。

機能停止した「七式(=アイギス)」の役割を継がせるべく極秘裏に開発されたが、シャドウとの戦闘において「要」とも言うべきペルソナ能力に覚醒できなかったため、開発当初は欠陥品扱いされていた。
後に、紆余曲折を経てペルソナ能力に覚醒するものの、ペルソナ・ツクヨミは「非戦闘の情報収集型」であるため「対シャドウ戦には不適格」の烙印を押され、不採用となる。
しかし管理者の事故死や、2009年に起きたグループ当主急逝などの混乱から凍結をまぬがれ、図らずも最後発機ながら稼働時間が過去最長の機体となる。

長らく役立たず呼ばわりされていた経緯から、自身の力を証明したいという思いが強い。

直斗とは性格や、価値観の違いから幾度もぶつかるが、いつしか互いを信頼し合えるかけがえのないパートナーへと変化していく。

関連タグ

ペルソナ×探偵NAOTO 白鐘直斗
ペルソナ4 アイギス ラビリス
黒直

ロボット

関連イラスト

○○ に関するイラストを紹介してください。

白と黒のパートナー


関連商品

pixivに投稿された作品 pixivで「黒神創世」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4037

コメント