ピクシブ百科事典

アイギス(ペルソナ3)

あいぎす

『ペルソナ3』に登場するキャラクター
目次[非表示]

「私の一番の大切は、あなたの側にいることであります」

仕様であります

仕様桐条エルゴノミクス研究所製対シャドウ特別制圧兵装シリーズNO.Ⅶ
生年月日2000年2月完成/同9月10日初起動
身長163cm
体重シークレットであります
最大積載量300kg以上(自己申告)
最大速度130km以上(自己申告)
ペルソナパラディオン→アテナ
アルカナ戦車
コミュニティ永劫
愛称アイちゃん(命名:伊織順平)・ロボ子(ユーザーサイドの愛称)
CV坂本真綾
舞台版演者ZAQ(P3)/宮原華音(P4U)


キャラクター概要であります

かつて桐条グループが開発したペルソナを扱うために自我と人型の形状を持たせられた戦車「シャドウ制圧用兵器」のラストナンバーであり最後の生き残り。
6体の姉妹機は五式ラビリスのみ暴走による封印、他は全て過去のデスとの戦闘で機能停止している。彼女も戦いのダメージで機能停止していたのだが、主人公たちが夏休み前の旅行で屋久島に来たのと同時に再起動。主人公の前に現れ、「特別課外活動部」へと加わる。

胸元の赤い大きなリボンがトレードマーク。
機械といってもその顔の作りはほぼ人間であり、冬用制服を着込んで機械部分を隠せば、人間と遜色ない外見になる。
2学期に主人公と同じクラスへと転入してくる。

使用武器は銃で、コロマルの短刀と同様に主人公は装備不可。

その人格を形成し、ペルソナを発現させている主要機関はオーパーツである黄昏の羽根の亜種『パピヨンハート』。
下図イラストの青い蝶がそれ。

アイちゃん



ペルソナ3でのわたしについてであります

登場初期は思考パターンも機械であり、人間さが希薄だったが作中の出来事を通して人間としての心に目覚め、涙を流せるほどになった。が、それと同時に『自らが機械でありながらも人としての心を持つ』事に疑問を持ち苦しみ始める事となる。

性格的には非常に素直で全てにおいてストレートでありながら、奇妙な所で思慮深かったりといわゆる不思議ちゃん
日常パートではロボ娘にありがちな突拍子もない行動や発言が目立つ。
犬であるコロマルの考えていることを言い当てたりと妙なところでポテンシャルが高い。
口癖は「~であります」と「なるほどなー」だが、「~であります」はストーリー進行と共に使われなくなる。

主人公をプログラムの指示上の最優先保護対象としての意味を超えて、義務感にも近い意思で守ろうとするが、その理由は物語終盤に判明する。
ストーリー進行に従ってプログラムや義務感・罪悪感を超えて主人公に惹かれて行き、心からの自分の意思で「常に共に在り、守る」事を誓う。

ラストでは主人公を失い、その悲しみと自らの存在意義を失った喪失感から一時的に壊れてしまうが、その悲しみの元と成っている人格の一部を『切り離す』事により日常生活に復帰。
それが後のメティスとなる。

使用ペルソナであります

アルカナは戦車Aegisの名の通り耐力が高くなっている。
攻撃属性が貫通で弱点が電撃と、ゆかりと被っている部分が多い。
早い段階で打撃・斬撃・貫通の三種の上に全体攻撃も覚えるのだが、防御力がある代わりに足は遅い。
しかしマハカジャ系3種とおまけ程度だが回復も覚えるので、物理タイプとしては順平よりよほど頼もしい。
また「オルギアモード」という特殊モードがあり、作戦で指示することで数ターンの間攻撃力がアップするが、終了するとオーバーヒートしてしまい、回復するまで行動不可能になってしまう。
このように、得られるリターンに反してリスクが大きすぎるため、使われることはまず無い。

初期ペルソナはパラディオンで、覚醒後はアテナへと変化する。

パラディオンアテナ
アイギス レイズアップ!
アイギス

ペルソナ3FESのわたしについてであります

P3のアッパー版であるP3FESの「Episode Aegis」(後日談編)では彼女を主人公としてストーリーを進めていく。この際、オープニングイベント中にアテナがオルフェウスに変化し、同時にワイルドの能力を得、オルギアモードが使用不可能になる。
こちらには妹機にあたるメティスが登場。

因みに後日談では装甲等が追加されており、衣装に若干の変更がある。

定期的な


メティス曰く『姉さんの本来の性能を活かす為の装備』であり、素の数倍の性能となっているらしいがゲーム上では実感は無い。

Episode Yourselfではコミュニティを持つキャラとして登場し、ようやく正式にイチャつけるように。
アルカナは永劫。ちなみにP3Pにもコミュニティは継承されており、主人公どちらでもコミュを持てる。
コミュ発生からラストバトルまでの1ヶ月間だけ行動が可能だが、たとえ対応アルカナのペルソナを所持していようとも行動可能日の全てを彼女に充てないとランク10にできないという、ある意味初見殺しのようなコミュであり、無印3ではその月も他のコミュ育成が可能だったため、全コミュMAXが少しやりにくくなった。

マヨナカテレビへ突入であります

その指は機関銃、その瞳は照準器!
全身凶器の心なき天使 アイギス!!

2012年3月1日にアーケード筐体NESiCAxLiveで稼働、PS3/Xbox360で発売中の格闘ゲームペルソナ4 THE ULTIMATE IN MAYONAKA ARENA』に、ペルソナ3参戦枠として先陣を切って参入
他の参戦キャラ同様酷すぎるキャッチコピーをつけられてしまっている。

ペルソナ3』サイドの代表として扱われており、鳴上悠と並ぶ二枚看板を務める。
公式サイトの紹介画像ではペルソナ+超重装備という完全武装状態で描かれている。
使用ペルソナは、後期のアテナ

「オルギアモード」へのモードチェンジも健在。変形中は浮遊状態となり、機動性が向上すると共に高性能スキルが開放されるが、専用ゲージを消費し0になると強制的に解除される。
なお、ゲージは非使用時の間自動的に貯まるが、強制解除した場合手動時よりもゲージ回復が遅くなる。
また、専用の弾丸も用意されており、各ラウンド毎に120発しか使えない。(リロード不可)

P4U
重火器のチョイスに容赦がない



追加カラーには『ギルティギア』のジャスティスと『ブレイブルー』のラムダを意識したカラーがある。

にしては随分とリアルであります・・・。

アーケード筐体NESiCAxLiveで稼働中のここペルソナ4 THE ULTIMATE IN MAYONAKA ARENAの参戦枠の一人としてエクストリーム・オルギアモードを新たに搭載した「アイギスEXO」として参戦。
中コスト帯のユニットであり、超覚醒(ユニットを最大まで強化)することによって場所を問わず上のコストに迫るステータスと驚異的な移動能力を得られるが戦場に一定時間留まってしまうと極限まで弱体化してしまう『EXオルギアモード』を発動させることが出来る。
なお、ゲスト参戦に伴って新たに設定が作られたうえにゲーム中の声も完全新録とやたらと優遇されてたりする。


関連イラストであります

ペルソナ
命ある者


アイギス
アイギス


アイギス
テレッテッテー


機械の乙女
FES


姉さん
姉さん、私もfigma化です



関連タグであります

ペルソナ3 ペルソナ3ポータブル P3 P3P
キタロー ハム子 メティス アイギス病
P4U ラビリス

pixivに投稿された作品 pixivで「アイギス(ペルソナ3)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1313647

コメント