ピクシブ百科事典

3220系

さんぜんにひゃくにじゅっけい

近畿日本鉄道の通勤形車両の1つ。
目次[非表示]

概要

2000年代に製造された近畿日本鉄道の通勤形車両のグループ「シリーズ21」の1つ。シリーズ21の第1号。

2000年に京都市営地下鉄烏丸線方面から近鉄奈良駅まで直通で運転する急行列車を新設するのに伴い、運用車両増加のため3220系が6両編成3本製造された。IGBT素子のVVVFインバータは日立製作所製。電算記号は3200系と同じKLで、20番台となっている。

烏丸線車両の規格に合わせたため近鉄車両では珍しく3200系同様、分割併合を考慮していない車両となった。主に近鉄京都線・地下鉄烏丸線運用のほか、間合い運用で近鉄奈良線にも顔を出している。奈良線所属の9020系9820系5820系とは違い、阪神電気鉄道の尼崎・神戸三宮方面へは乗り入れできない。

改造

行先表示器の3色LEDは経年劣化のため、2018年からフルカラーLEDへの換装を行っている。

ラッピング

KL22KL23編成は京都市営地下鉄烏丸線方面への直通急行の運用開始を記念し、KYOTO-NARAの記念ラッピングが施された。カラーリングはピンクと淡いグリーンを1両交互にラッピングされ、ピンクが京都、淡いグリーンが奈良のラッピングであった。2011年半ばをもってラッピングは終了となった。

関連項目

シリーズ21 近畿日本鉄道 近鉄 3200系

pixivに投稿された作品 pixivで「3220系」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 334

コメント