ピクシブ百科事典

LISA:_the_First

りさざふぁーすと

『LISA: the First』とは、オースティン・ジョーゲンセンによるゲーム。『LISA』シリーズの第一作目。
目次[非表示]

概要

シリーズ第一作目。2012年から無料公開中。
時系列としては『LISA:_the_Painful』の序章にあたる短編少女リサが現実とも幻覚とも知れない、狂気世界に陥っていく様子が描かれる。アルコール中毒父親(マーティ・アームストロング)からの暴力的・性的虐待がそこかしこに暗示されている中、リサはかつての記憶を取り戻す鍵になるビデオテープを探し求めてさまよう。

現時点ではシリーズ中、操作システムが最も『ゆめにっき』に近い。
ゲームシステムはRPG Maker 2003(RPGツクール2003)が元。
ダウンロードリンク:http://rpgmaker.net/games/4412/
(タイトルロゴの右側にある「Donwload Now」と文字がある灰色のボタンをクリック)

登場人物

  • リサ(Lisa)
Lisa the First


本作の主人公。フルネームはリサ・アームストロング(Lisa Armstrong)と思われる。
リサはマーティによって、2階の自分の部屋に留まることを余儀なくされている。この汚れた部屋にはろくに物が無く、手がかりになるものもない。リサは家の他の部屋に入ることもできない。
もしマーティに見つかると、すぐに部屋に戻される。家の壁には十字架が掛けられており、元はキリスト教系の家庭だったのかもしれないが、リサが調べても「???」と表示されるだけで何も起こらない。
ゲームを進めると、リサのメッセージやマーティ(リック)の語り、奇妙なオブジェクト等を通して、リサとマーティの関係が断片的に見えてくる。次回作以降ではすでに自殺してしまっており、彼女に関わった人物の回想や妄想においてのみ現れる。

  • マーティ・アームストロング(Marty Armstrong)

LISA : FIRST,PAINFUL,JOYFUL 낙서


リサの父親。家の1階に居て、サングラスをかけたまま常にテレビを見ている。
その周囲にはゴミや壊れたボトルが散乱している。
リサの旅路(妄想?)の中では、酔っ払って意味不明な言動を繰り返していたり、そこら中に何人も存在していたりする。
また、サングラスをかけておらずスーツ姿のマーティもいる。このマーティに話しかけるとハートマーク「」を出す等、周囲の光景も併せて比較的平穏である。
いずれにせよ、リサは行く先のあらゆるところでマーティに出くわすことになる。

  • トリッキー・リック(Tricky Rick)
リサの旅路に現れる謎の人物。本人いわく洞窟探検が好きらしい。
というか見るからにナニ。先に進むには彼を何度も殺すことになる。
ちなみにTrickyとは「手ぎわを要する,扱いにくい,きわどい」、「こうかつな,油断のならない」、「巧妙な」といった意味の語。

  • ミセス・アームストロング(Mrs. Armstrong)
リサの母親。トゥルーエンディングにのみ姿を垣間見せる。
次の時間軸であるPainfulのペインモードでは彼女と思わしき死体を見つける事が出来る。

ステージ

  • マーティの家(Marty's House)
  • マーティ家の外(Outside Marty's)
  • 広間(The Lobby)
  • (The Town)
  • の部屋(Sea Room)
  • の部屋(The Rope Room)
  • 空白(The Blank Road)
  • 胆汁(癇癪)の部屋(The Bile Room)
  • 邸宅(The Mansion)
  • 終わり(The End)


関連タグ

LISA(ゲーム)
【本作】→LISA:_the_PainfulLISA:_the_Joyful

pixivに投稿された作品 pixivで「LISA:_the_First」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2036

コメント