ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

『LISA』とは、ディンガリング・プロダクションズ(Dingaling Productions)によって製作された、RPGシリーズ。専用wiki等で使われているシリーズの通称は「LISA RPG」。

可愛らしくデフォルメされた絵柄とマンガ的表現に、ブラックジョーク風刺が散りばめられている。

シリーズは『LISA: the First』(2012)、『LISA: the Painful』(2014)、『LISA: the Joyful』(2015)の3作品で完結している。

そして2024年に『LISA: the Painful』と『LISA: the Joyful』に裏ボスやペインレスモード等の新要素を加えて一纏めにし、日本語にも対応したマルチプラットフォーム対応版の『LISA: Definitive Edition』が発売されている。


海外のWikiやフォーラムでは、『ゆめにっき』形式だとか、『MOTHER』に『マッドマックス』を混ぜたシュールな作品、等と言われている。ちなみに『LISA: the Painful』の主人公は、「」など東洋系の格闘技マーシャルアーツ)を習得しており、日本のゲームニュースでは『北斗の拳』風の世界だとも言われている。


ディンガリング・プロダクションズの主宰者は、オースティン・ジョーゲンセン(Austin Jorgensen)。通称はAustin Jay、またはディンガリング。

Dingalingとは小さい鐘や消防車の「リンリン」という擬音変人や奇人・狂人、(スラングで)ペニスの意味。


『LISA: the First』

daddy's little girl

シリーズ第一作目。2012年から無料公開中。

詳細はLISA: the Firstを参照。


『LISA: the Painful』

lisa the painfulDon't forget about me.

シリーズ第二作目。2014年からSteamで販売。

詳細はLISA: the Painfulを参照。


『LISA: the Joyful』

LISA RPG logリサ

前作『LISA: the Painful』の完結編となるDLC。2015年発売。

詳細はLISA: the Joyfulを参照。


日本語版

下記の二作品には非公式の日本語化パッチが存在している。

→「LISA: the Painful 非公式日本語化パッチ

→「DLC LISA: the Joyful 非公式日本語化パッチ


第1作目の『LISA: the First』にはパッチが無いが、日本語訳そのものは公開されている。

→「LISA the first セリフ等まとめ+日本語訳


また『LISA: Definitive Edition』は正式に日本語訳対応になっている。


関連リンク

公式



非公式

攻略情報


その他の攻略情報

LISA: the Painful 各キャラクターの説明 日本語訳

LISA: the Painful アイテムリスト 日本語対訳

LISA: the Painful 武器リスト 日本語対訳

LISA: the Painful 防具リスト 日本語対訳

LISA: the Painful & Joyful Steamの実績一覧とその解除方法


ストーリーやセリフ等

LISA the first セリフ等まとめ+日本語訳

LISA the painful ストーリー翻訳


雑談・質問など


作者

Austin Jorgensen - Big Fish Talent | Talent Agency in Colorado

タレントプロフィールによる限り、作者ジョーゲンセンは武術家であること以外は作品イメージからかけ離れた人物と言える。作者の主な技能としては、マーシャルアーツ(武芸)とスタントがある。空手協会や太極拳協会の一員であり、ISKA(国際競技空手協会)の世界武術選手権大会(World Martial Arts Championships)をはじめ、様々な武道大会への出場もしている。動画では大会で、剣術(Drunken Straight Sword; 酔直刀)、拳法(Fist Style)、棒術(Monkey Staff; 猿猴棒)といった演武を披露している。

複数の大会で優勝しており、2009年には全国黒帯リーグ(National Black Belt League)で、2011年には北米スポーツ空手協会(North American Sport Karate Association)で優勝した等の実績がある。

また、エクストリーム・マーシャル・アーツ、クンフー、武術太極拳、テコンドーボクシングヨガ体操エアロビクスランニング水泳ローラースケートインラインスケート映像動画制作にも通じている。


トリビア

プレイヤーからは

・『MOTHER』に対する『FATHER』

・『MOTHER』同系統ゲームの暗黒型

終末後(ポストアポカリプス)≒父なる神の居ない、罪人だけの世界

等の声が上がっている。ディストピアSFすばらしい新世界』、特にその「ソーマ」の影響なども。故にプレイヤーからは四作目も望まれている。


Q&A

Q. グロい?それともギャグ?

A. ドット絵で暴れるシュールキャラを楽しめるか次第。トレイヤーやスクショでハマればハマる。


Q. 『LISA: the First』の攻略って無いの?

A. 基本一本道なので無いかも。日本語字幕でプレイした動画ならある。


Q. 『LISA: the Painful』にはノーマルモードとペインモードがあるけど、どっちがいい?

A. 迷ったらノーマルモードがおすすめ。ペインモードはセーブ箇所が限定され、細かい展開が違う。初見ペインモードは自信家やマゾにどうぞ。


Q. 敵が強すぎて進めないんだけど。

A. なるべく強力なキャラを味方にして、レベルを上げ、状態異常技を多用すること。特に頼りになる味方キャラは、ネットのあちこちにリストアップされてるので参考に。


Q. 状態異常技を受けるとあっという間にやられる…。

A. それは敵も同じ。直接攻撃よりも特殊攻撃の方が強い。いわば『真・女神転生』的バランス。


Q. 全体攻撃を受けると(ry

A. それは敵(ry


Q. あの青い薬ってダメ?ゼッタイ? 使うとストーリー分岐とか…

A. ネタバレになるのでググってください。


Q. ストーリーがよく分からない

A. 翻訳した人達や2ちゃんが解説・考察しているので、それを参考に。英語圏サイトではもっと多種多様にあるので、サイト翻訳サイトや辞書片手に見るのもオススメ。『Painful』は『Joyful』に続く結末になっているという意味では明確なトゥルーエンドが指定されてもいる。


Q. チートってできる?

A. ググれ。


Q. 魚人とか挽き肉っぽい紳士ってなに

A. リゾートホテルやペインモードで…


関連タグ

Steam RPG ディストピア


usersタグ一覧

関連記事

親記事

Steam すちーむまたはすてぃーむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 932067

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました