ピクシブ百科事典

真・女神転生

しんめがみてんせい

1992年発売のスーパーファミコン用RPG。「真・女神転生」シリーズ第一作目。
目次[非表示]

あらすじ

199X年、東京吉祥寺。主人公であるザ・ヒーローは不思議なを見た。
磔にされる少年虐げられる少年生贄に捧げられる少女…………

夢から醒めた後、PCには悪魔召喚プログラムと同時に悪魔が現れたという警告文が送られており、それから徐々に日常が浸食されていき非日常へと変わっていく。

そんな中、ヒーローは仲間と出会い共に東京を進み始める。

主要登場人物

メインキャラクター

※メインキャラはデフォルトネームなし

ザ・ヒーロー(メガCD版 CV:緑川光
主人公にしてプレイヤーの分身。選択肢によって属性が変わっていきそれが物語に影響を与える。

ヒロイン
ヒーローの夢に登場した少女で現実世界ではレジスタンスのリーダーを務めている。
公開処刑される所をヒーローたちに助けられ共に行動するが大破壊が起き彼を助けるために転移魔法を唱え行方不明になるが大破壊後の東京にて転生し、以前と同じくヒーローに助けられ再び行動を共にする。

ロウヒーロー
ヒーローの幼馴染である少女と恋人同士である少年で彼女が失踪したので探していたが警察に捕まりそこでヒーローと出会うい共に行動をするが、大破壊後にヒーローたちを庇い命を落とすが、神の奇跡により復活を遂げメシアとして行動をする。

カオスヒーロー
吉祥寺でオザワ率いるチーマーにリンチを受けていた所にヒーローとロウヒーローに助けてもらい、それを機に共に行動する。常に力を求めており大破壊後にオザワに勝つために悪魔と合体し、決着をつけた後はヒーロー―のやり方に不満を持ちパーティを離脱した。

サブキャラクター

ゆりこ
ヒーローの夢の中で登場した妖艶な女性。ヒーローの前に現れては意味深な言葉を残し去っていくがヒロインを拉致し公開処刑を行おうとするがヒーローたちによって阻まれる。大破壊後も生き残りヒーローに対し接触を図る。その正体はアダムの最初の妻、リリスであった。

パスカル
ヒーローが飼っているシベリアンハスキーの雌。
母親の死後、共に東京を巡るがその際に(何故か)悪魔合体が出来魔獣ケルベロスへと姿を変えるが途中ターミナルで別れてしまい、大破壊後のTDL(東京デスティニーランド)で再会し仲魔になる。

スティーブン
悪魔召喚プログラムと警告文を送った張本人。
度々ヒーローの前に現れてはアームターミナルの性能をバージョンアップしてくれていたが大破壊後の世界でも30年前と変わらぬ姿で登場しており色々と謎がある人物。

オザワ
不良グループのリーダー。カオスヒーローを目の敵にしリンチをしていた。
ゴトウの権力に惹かれ彼に取り入りヒロインと同名の女性を誘拐したり、その裏では悪魔使いの能力も磨いていき大破壊後も生き延びたが、カオスヒーローにより倒される。

ゴトウ
東京に悪魔を呼び出しクーデターを企んだ一等陸佐。
市ヶ谷の駐屯地におりレジスタンスのリーダーであるヒロインを捕まえようと彼女と同名の女性を誘拐したり、彼女を公開処刑しようとしたりしていたがヒーローに阻止され、その後ヒーローに協力を申し出る。

トールマン
アメリカ合衆国の大使で東京に悪魔が現れた事で派遣される。
ゴトウを倒すようヒーローに協力を求めるが、その正体は北欧の雷神トールで神の名のもとに東京を浄化するという名目でICBMを落とし大破壊を引き起こした。

ルイ・サイファー
大破壊後ヒーローの前に現れた金髪の男性。行く先々で謎のメッセージを残していくがその正体は魔王ルシファーであり真の解放を目指し神と戦うため工作活動を行っていた。

システム

東京を移動する時は2Dマップ、建物に入ると3Dダンジョンになる。
ヒーローとヒロインの2人がDYING(瀕死)、DEAD(死亡)、STONE(石化)状態になると仲魔がいてもゲームオーバーとなり三途の川の画面の後にタイトルに戻るので注意。

ゲーム起動時に1/65535確率で起こると言われてるすぐにけせの都市伝説は有名。

用語

メシア教
本部は品川大聖堂で神を敬いメシア救世主)の出現を信じている教団。

ガイア教
本部は上野にあり、自然と一体化を重要視しており悪魔と共存しようとしている。

ロウ(Law)
秩序や規律など「法」を重視する。

ニュートラル(Neutral)
どちらにも属さずバランスが求められる。

カオス(Chaos)
全てが平等で「混沌」を重視する。

関連作品

真・女神転生 エル・セイラム
デジタル・デビル・ストーリー 女神転生の原作者でもある西谷史氏が『真・女神転生』を原案とした小説で原作者がゲームを題材にしノベライズした稀な作品。

真・女神転生 東京黙示録
アスキーコミックにて連載されていた漫画で全4巻。OVAにもなり上下巻を纏めたものがDVD化されている。真・女神転生を下敷きにしているがキャラクターやストーリーは漫画オリジナル。

キャラクター
相馬小次郎 CV:緑川光
小林章人 CV:檜山修之
八神咲 CV:三石琴乃
日下茉莉花 CV:小森まなみ
三浦陽介 CV:森川智之
久鬼武彦 CV:山寺宏一
澁澤京子 CV:椎名へきる
ガキソン CV:梅津秀行
相馬三四郎 CV:大島一貴

余談

メインキャラたちに特定の名前は設定されてないが開発者たちの間では

ザ・ヒーローは「フツオ」ヒロインは「フツコ」
ロウヒーローは「ヨシオ」カオスヒーローは「ワルオ」

とそれぞれ呼ばれており、それが広がりファンの間でも愛称として呼ばれる様になった。

関連イラスト

こぼれ落とさぬよう歩むがよい
皆変わった


NEW DIGITAL DEVIL STORY
SHIN MEGAMI TENSEI



if…

\ブワッシャアアア/



真・女神転生とは

ヒーローの行動次第で属性が変化し、それによりシナリオやエンディングが異なっていくのが特徴であり、魅力でもある。単純に「ロウ=善」、「カオス=悪」と見られがちだが、それは秩序と混沌どちらのスタンスを重んじているかでありそこに善悪は無い。

勇者が魔王を倒し世界を救うというお話のアンチテーゼみたいな立ち位置にあり、固定観念の善悪だけでなく立場や状況によって異なり正しい事も変わってい来る。答えは自分で見つけ自分で判断する重要性、選ぶのは神や悪魔ではなく人間であるというテーマがシリーズの根底にあると言える。

関連動画



関連タグ

アトラス 金子一馬 レトロゲーム

真・女神転生Ⅱ:続編作品
真・女神転生if... 真・女神転生NINE 偽典・女神転生 真・女神転生IMAGINE:外伝作品
デビルサマナーシリーズ:パラレル作品
真・女神転生ⅣFINAL:DLCにザ・ヒーローが登場

真・女神転生シリーズ 女神転生シリーズの魔法一覧 仲魔 悪魔

発売した機種:スーパーファミコン PCエンジン メガCD プレイステーション ゲームボーイアドバンス 

表記揺れ:真女神転生 メガテン

外部リンク

真・女神転生 PS版公式サイト
VC 真・女神転生 バーチャルコンソール版サイト
真・女神転生 for SFC i-revo(アイレボ) ゲーム
Gpara特集

pixivに投稿された作品 pixivで「真・女神転生」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2920488

コメント