ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

女神転生シリーズ』に時々登場する謎の人物。

シリーズ毎にその姿は異なり、青年、子供、車椅子の老人、少女などバリエーションは様々。

その正体は地獄を統べる魔王ルシファーであり、人間の姿は世を忍ぶ仮の姿。

ファンからは「閣下」の愛称で親しまれている。

基本的に金髪白肌・名前がシリーズ毎に同じな為、プレイヤーには正体がバレッバレであるが気付かないふりをするのがお約束。


ルイ・サイファー…いったい何シファーなんだ……


割と俗っぽい側面があり、『真・女神転生Ⅱ』ではお忍びでティフェレトにあるバーやって来てカクテルを嗜んでいる。真意を探ろうとした配下のアスタロトが化けてるニセモノは赤髪。

その直後わざわざサタンの半身セトの復活を見に戻って来てる。暇なんスね閣下。


「ルイ・サイファー」を名乗ってこそいないものの『真・女神転生Ⅲ』には青年時の姿をそのまま子供にしたような金髪の少年(CV:伊瀬茉莉也)が登場する。そして、改訂版である『マニアクス』では彼をそのまま老化させたような車椅子の老人(CV:三木眞一郎)が登場した。

金髪の少年はお付きの老婆から「坊ちゃま」と呼ばれており、ファンからの愛称にもなっている。


最近ではモボとなってとなって大正浪漫(『デビルサマナー 葛葉ライドウVSアバドン王』)を満喫したり、南極(『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』)に少女の姿で現れ天使をおちょくりながら完全にただの物見遊山をしたり、ついにはミニスカの女子高生(『真・女神転生Ⅳ』)にまでなったりと、人間世界を気ままに楽しんでおられるご様子。


真・女神転生デビルチルドレン光の書・闇の書ではバトルネットの対戦相手の一人として登場。

キングクラスのデビルを多用する強敵。さすが大魔王と言ったところだろう。


余談

彼の名前は映画『エンゼルハート』でロバート・デ・ニーロ扮するルイ・サイファー(原作小説ではルイ・シフレ)に由来するという説がある。


真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』で声を演じる井上喜久子女史は『真・女神転生デビルチルドレン』でクールを演じていた。


関連イラスト

さあ、パトるんだぼっちゃま

閣下閣下


関連タグ

女神転生シリーズ ルシファー(女神転生)

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 209183

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました