2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

種族「夜魔」に属する高レベル悪魔
概してジオ系やメギド系の強力な魔法スキル、魅了系の技を持つ。

シリーズを通し、大蛇を身にまとわりつかせた美女という姿である事が多い。その肢体にも蛇が締め付けた跡のような模様があるのも特徴的。
髪型は、昔はカールした豊かな長髪だったが、PS版『真・女神転生』以降はポンパドールの短髪が代表的である。

各作品のリリス

真・女神転生

永遠のパートナー


「百合子(ゆりこ)」という偽名を名乗り、主人公(ザ・ヒーロー)の行く先々で妨害をしたり意味深な行動を取る。ゆりこの姿でいるときはワンレンの長髪で紺色のスーツを身に着けている。
初対面はストーリーの冒頭で主人公が見る夢の中。妖艶に水浴びをしながら、いずれ主人公のパートナーになる存在だと自称する。実は登場自体はヒロインよりも先。
ルシファーの命令で主人公に近づいたに過ぎなかったが、アダムの面影を持つ主人公にいつしか本心から惹かれるようになる。本当に自分が主人公のパートナーになろうと画策しヒロインを排除しようとするも、それが叶うことはなかった。
終盤は「リエ」の偽名を使い、カオスヒーローと同行。主人公と共に新しいアダムとイブになるという願いが断たれたことに業を煮やした彼女は、最後に真の姿であるリリスとして現れる。自分の正体は悪魔だと明かし、思い切って主人公を葬り去ろうとするが非情になることができず、傷心のまま主人公の前から去っていった。

センシティブな作品


悪魔としての本性を現すと指の数が三本となり、鳥のような趣となる。悪魔絵師による設定画でのこの特徴は広げた手を前に突き出す、という形でプレイヤーに提示されている。
後年の作品『ソウルハッカーズ』や『真・女神転生Ⅲ』では足の指の数も三本指であることがゲーム中でも明確に描写される事になる。
またサウンドトラック『LAW&CHAOS DISC』同梱の冊子に収録された小説『残照の魔都(作:鈴木一也 画:金子一馬)』では、リリスが日本の未来を憂いた「ある男」の死に際の魂に接触し、彼がゴトウとして転生するために力を貸している。

真・女神転生if...

魔神皇ハザマが生み出した魔界の一つ、嫉妬界のボスとして登場。
ハザマ曰く「このリリスは主人公の嫉妬に狂った心が産み出した悪魔」。長髪の姿をしている。

ソウルハッカーズ

エクストラダンジョンのボスとして登場。
『真・女神転生』や『真・女神転生if…』同様長髪デザインであるが、グラフィックはしゃがみこんだセクシーなポーズで描き下ろされている。
悪魔絵師が『真・女神転生』時代から描いていた、鳥のような形状の指という「異形」のアクセントが大グラフィックで表現された。
本作では指の間に水かきがあるのが確認できる。この特徴は『真・女神転生Ⅲ』での短髪リリスにも引き継がれることになる。

真・女神転生Ⅲ

初めての3Dグラフィック化にて、短髪の姿での登場。肌の蛇柄模様が水着のように機能してCERO対策している。
没イベントでは彼女が進行役を務めるものもあった。

真・女神転生Ⅳ

センシティブな作品


人々の益となると思われる行いをしていたあるキャラクターの正体として登場。
黒い昆虫を思わせる三対の肢、頭部から生えた黒い湾曲した角と鳥の翼が特徴的。
胴体は美しい裸身を見せているが、そのすぐ上にある口はモンスターの如く裂けている。
大人向けの特撮に登場する女怪人といった風情である。

超力兵団アバドン王

高位の下法属の悪魔として登場。

関連動画



関連タグ

女神転生シリーズ 夜魔 仲魔 リリス
リリム(女神転生):『真Ⅲ』ではリリムを成長させる事でリリスへの変異が可能になる。

関連記事

親記事

仲魔 なかま

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「リリス(女神転生)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16262

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました