2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

Shooting_Stars

しゅーてぃんぐすたーず

本記事では『アイドルマスターミリオンライブ!』の楽曲について解説。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. ゲーム『アイドルマスターミリオンライブ!』の楽曲。
  2. 劇場版『ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』内のBGM。
  3. オーストラリアの音楽ユニット・Bag Raidersの楽曲。


本記事では、1について解説する。

楽曲情報

作詞真崎エリカ
作曲・編曲矢鴇つかさ (Arte Refact)
BPM150
歌唱クレシェンドブルー


概要

2014年9月24日発売の「LIVE THE@TER HARMONY 03」に収録されている。
Pからの略称は「SSs」。

喧嘩などでバラバラでもまた一つになって同じ煌きを追いかけていく、「個性のぶつかり合い」や「絆」に重みを置くクレシェンドブルーらしい楽曲。
しずしほの2人に歌わせた大サビ最初の「遠い輝きが導く先へ行こう 一人きりじゃ見えない 景色があるの」の部分の評価は高く、特に一匹狼として描かれている志保がこの歌詞を歌う事に意味があるとも。

ライブ実演

オリメンのうち静香役田所あずさ、志保役雨宮天、星梨花役麻倉ももはライブ常連であるため、歌われる機会も多い。

shooting stars


また、アイマス10thライブではミリマス信号機トリオの3人が歌唱。ちなみにライブで信号機3人で歌うのはこれが初。

3rdライブ福岡公演では茜役の小笠原早紀を除いた「80%クレシェンドブルー」で披露。
4thではついにクレシェンドブルーが揃ったが「Flooding」が歌われたため披露せず。
HOTCHPOTCH_FESTIV@L!!では765ASも含めた12人という大所帯で披露されたが、ここでもオリメンは揃わず。
7thライブでは久々に5人全員が集まり、ついに披露なるかと期待されていたが、またしても披露されたのは「Flooding」であった。
このように披露機会が多いにもかかわらず、オリメンでの披露は未だ叶っていない。

シアターデイズ

イベント「プラチナスターシアター ~Shooting Stars~」にて登場。タイプはフェアリー。
ミリシタ最初期の中でも難しい曲とされており、ロコ曲Fairytaleと合わせて「Fa曲は難しい」というイメージが付き纏う事に。

スペシャルアピールは前述の落ちサビ静香&志保ソロパート。スペシャルアピールは基本センターだけが登場するため、発動時は静香(センター)が志保の分も歌う事になる。



オリメン配置
CDジャケットの並び順と同じ。

志保星梨花静香麗花

難易度
2M縦2M+2M4M6MMM
310371217

他媒体収録

2021年9月16日、セガによるアーケード向けリズムゲーム『maimaiでらっくす UNiVERSE』にコラボ楽曲として収録される。
ちなみに作編曲の矢鴇つかさ氏は、以前より「矢鴇つかさ」及び「Tsukasa」名義でmaimaiシリーズへ複数の楽曲を提供している。

関連タグ

アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ
LIVE_THE@TER_HARMONY

Flooding:同ユニットの楽曲。
Sweet_Sweet_Soul:LTF03「アリエス」の楽曲。「SSS」と略称されるため混同に注意。ちなみにクレブルから茜と星梨花が参加している。
スポーツ!スポーツ!スポーツ!高坂海美のソロ曲。こちらは「SSS!」や「S!S!S!」と略される。

関連記事

親記事

クレシェンドブルー くれしぇんどぶるー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「Shooting_Stars」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32492

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました