ピクシブ百科事典

World_of_Tanks_Blitz

わーるどおぶたんくすぶりっつ

『World of Tanks Blitz』とは、PCゲーム『World of Tanks』のスマートフォン移植版の、MMO戦車アクションゲームである。
目次[非表示]

概要

基本プレイ無料のアイテム課金制。
iOS/Android/Windows 10/Macに対応している。
iOSで、2014年6月26日に配信開始された。
PC版と基本的なゲームシステムは同じで、同じくWargaming.net社のオンラインゲームである。
アジアロシアヨーロッパ北アメリカのサーバーがある。
日本サーバーは存在しないため、基本日本人はアジアサーバーに参戦する。
公用語は基本英語だが、たまに日本語中国語でチャット入力している人もいる。


ゲームモード

PC版と異なる点が多い。
14人のプレイヤーがひとつのマッチングに参加し、7人対7人のチームに分かれて試合を行う。
Tierは小隊を組む場合1Tier差までだが、その結果時々2Tier差と試合をすることもある。

遭遇戦(殲滅戦)

基本的なモード。Tier1から使用可能。勝利条件は全ての敵車両を撃破するか、占領サークル内でカウント100まで占領を続けることである。開幕直後に占領サークルに入り占領を開始することは避けた方がいい。

優勢戦

Tier5以上限定のモード。勝利条件は占領で1000ポイントを取得するか、全ての敵車両を撃破すること。陣地が複数あり、占領している間はサークルからいなくなってもポイントを増やし続ける。戦車が撃破された場合にポイントが増減する。

レーティング戦

Tier9以上限定のモード。試合の勝敗でレーティングが増減し、レーティングの近いプレイヤーと試合する。最初は勝率に基づき算出される。マッチングの条件が4つある。
・マッチメイカーはレーティングの最も近いプレイヤーたちによりチームを編成する。
・両チームは車輌Tierおよび小隊数において対称になる。
・両チームの同一タイプの車輌数の差は、1両を超えない。
・各チームの同一タイプの車輌数は、最大で4両となる。


戦車

役割や特性はPC版と同じだが、マップがPC版より狭いため、自走砲がない。
軽戦車、中戦車、重戦車、駆逐戦車の4種類がある。


技術ツリー

研究方法などはPC版と同じであるが、戦車がPC版より少なく、国家も少ない。
中国、チェコスロバキア、スウェーデン、ポーランドがない。
ただし、中国は課金戦車が何両か存在し、現在スーパーテストが行われているため、アップデートで追加されるかもしれない。
(ツリーはPC版の制作が終わり次第記入予定。)

ソ連

火力を重視した主砲を搭載したものが多い。(だからおそロシア)
駆逐艦の艦載砲を乗せたSU-100Yや「ギガント(巨人)」と恐れられたKV-2があるのでTier6は要注意。
傾斜装甲を多用しており、走攻守をバランス良く備えた車両が多い。
中Tier以降は車高が低く、隠蔽率は高いものの俯角が取れない。
弾薬庫を床下、砲塔後部に配置している事が多い。

ドイツ

HPは多いが、機動力に難のある車両が多い。
全体的に精度と貫徹力が高い主砲を持つが単発火力は並程度。
砲塔旋回が遅かったり、車両重量に対してエンジン出力が低かったりと、遠・中距離戦に強く近距離戦に弱いものが多い。また、垂直装甲が多いため、昼飯や豚飯といった弾を弾くテクニックが必須。
車体下部が広面積で狙われ易いため、よくエンジンが損傷したり火災が発生したりする。

アメリカ

攻守バランスの整った車両が多く、パーツの汎用性も高い(=開発後の乗り出しが楽)ものが多いため、比較的初心者向けといえる。
砲塔正面の装甲が厚く、優れた俯角と合わせたハルダウン戦術が有効である。

イギリス

単発火力は低いが、高貫通力で連射速度の高い砲を装備できる車両が多い。
大戦初期イギリスは、戦車を歩兵戦車と巡航戦車に二分し、異なる役割を与えていた為、ツリーの車輌も高Tierの一部を除きこの二つにはっきりと分かれている。

日本

砲の命中精度や照準速度、貫通力に優れる。
装甲が薄い車両が多く、砲の威力も低い。ただし俯角があるため、地形を生かした戦い方をすること。
Tier8中戦車以降が機動性重視の戦後世代(陸上自衛隊)戦車である。

フランス

初期は個性的な車両が多い。中盤から機動力を重視した車両が多くなる。
低Tierのうちは鈍重・貧弱な車輌が多いものの、Tierが進めば相応以上に強力な戦車も増える。
特に高Tier車輌は回転弾倉式自動装填装置(オートローダー)を装備し良好な瞬間火力を誇る。
だが揺動式砲塔を採用した為に砲塔後部が車体と干渉して仰俯角が十分に取れないといった欠点も併せ持ってしまっている。


マップ

マップサイズがPC版より狭くなっている。

マップ名迷彩塗装
鉱山夏季
砂漠の砂砂漠
ロックフィールド夏季
ミデルブルフ夏季
ディスペア砦夏季
廃線冬季
フォールズクリーク夏季
カッパーフィールド夏季
失われた寺院夏季
黒き黄金の村砂漠
オアシスの椰子砂漠
冬のマリノフカ冬季
カスティーリャ夏季
港湾夏季
運河夏季
ヒメルズドルフ冬季
蜃気楼砂漠
ヴィ二ヤード夏季
大和港夏季
渓谷冬季
マヤ遺跡夏季
沿岸要塞夏季
炎の試練(チュートリアル)

コメント