ピクシブ百科事典

Z20

つぇあしゅてーらーつゔぁんつぃっひ

ドイツ海軍(国防軍)が建造した駆逐艦。
目次[非表示]

概要

ドイツ海軍(国防軍)が建造した1936型(Z17型)駆逐艦の4番艦。
1936年度建艦計画において発注された。第一次世界大戦で戦死したドイツ帝国海軍大尉カール・ガルスター(1886年3月29日~1916年3月25日)に因んで「Z20カール・ガルスター」と命名。
ナルヴィク海戦に参加しなかったため、1936型としては唯一敗戦まで生き延びた。

艦歴

1936年9月14日起工、1937年6月15日進水、1939年3月21日就役。

1939年9月1日、第二次世界大戦勃発。北海で機雷敷設などに従事した。
12月1日、第3駆逐艦小隊に配属。

1940年6月7日、戦艦グナイゼナウ」、「シャルンホルスト」、駆逐艦「Z7」、「Z10」、「Z15」、重巡洋艦アドミラル・ヒッパー」と共にイギリス軍を攻撃するためハーシュタ(ノルウェー)沖に集合(ユーノー作戦)。既にイギリス軍は撤退した後だったので、船団攻撃に切り替え。

1943年9月、スピッツベルゲン島攻撃に参加(ズィツィーリエン作戦)。

1945年1月、孤立した東プロイセンからの避難民をコペンハーゲン(デンマーク)に運ぶ。
5月5日、デンマークのドイツ軍が降伏したため、避難民を海上に移す。
5月8日、ドイツが降伏文書に批准。フレンスブルク港へ逃れ、更にキール港へ行きイギリス軍に降伏した。
5月10日、海軍の解体により除籍。イギリス軍により接収された。
11月5日、補償艦としてソ連海軍に引き渡される事となり、艦名を「プロチヌイ」に変更。

1946年2月13日、リバウ港へ回航され、バルチック艦隊に編入。
1954年、倉庫船となる。艦名を「PKZ-99」に変更。
1956年、ソ連海軍から除籍。スクラップとなる。

関連タグ

ドイツ海軍 駆逐艦 1936型 Z17型

pixivに投稿された作品 pixivで「Z20」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19717

コメント