ピクシブ百科事典

revisions

りゔぃじょんず

こちらでは、フジテレビ(および関西テレビ、東海テレビ、さらには北海道文化放送、テレビ西日本、ついでにBSフジ)にて放送のオリジナルアニメに関して解説をする。
目次[非表示]
  1. revisionの複数形。
  2. フジテレビの「+Ultra」枠で放送されているアニメ。


こちらでは2に関して解説を行う。

2の概要

「これは予言よ。あなたたち五人に、いつか大変な危機が訪れるの。そのときみんなを守れるのはあなた」
(公式STORY)

第1弾としてingressが放送されたフジテレビの第2深夜アニメ枠『+Ultra』の第2弾。放送は2019年冬NETFLIXでの全世界配信も実施されている。

第1弾が元原作のあるアニメだったのに対し、こちらはオリジナルアニメとして制作されている。

ストーリーとしては、渋谷の中心部が300年以上先の未来へと転移、そこには未来人「リヴィジョンズ」と彼らの操る巨大兵器が待っていた……と言う導入になっている。

2019年10月30日にはアニメの続編となるゲーム『revisions next stage』が配信された。

登場人物


アーヴ


リヴィジョンズ


用語

アーヴ

ミロの所属する組織。後述するウイルスに抵抗を持つ人々。リヴィジョンズと対立しており渋谷の固定を防ぎ、ストリング・パペットの量産によるリヴィジョンズ打倒を目的としている

リヴィジョンズ

過去の渋谷を固定し、後述するウイルスの感染から人類を救済することを目的としている集団。身体の組織維持のため過去の人々を連れ去っている。

シビリアン

後述するウイルスに感染したことによって、四肢が肥大化し、所々を機械化した人間。最早知能や個別意思はなく、時間経過によって身体組織細胞が壊死してしまう。

ストリング・パペット

アーヴが開発した兵器。量産化のため、大介達がテスト搭乗者として選ばれ、彼らに合わせて調整してあるため、大介達以外の人物が搭乗することはできない。
実はシビリアンの死体を元に開発されており、損傷を負った場合はシビリアンの部位を分解して修復する。

『revisions next stage』に登場するパペットは現代の技術で開発されたものであり、製造工程については不明。

ゲシュペンスト

大介の前に現れた謎の存在。メカニカルな外見と爪と尻尾が特徴。リヴィジョンズではないらしい。大介に対して、パペットの信号翻訳を通じて憎悪が混じった精神攻撃を仕掛ける一方で手真輪をシビリアンから守るという行動をするが…

RVウイルス

未来でパンデミックを起こしたウイルス。渋谷転移時点では既にパンデミックは収まっている。このウイルスによって人類は四肢が肥大化したリヴィジョンズと抵抗力を持ったアーヴの二種類に分かれた。

スタッフ


関連タグ

NETFLIX THEORALCIGARETTES(オープニングテーマアーティスト)

未来人 タイムスリップ
パワードスーツ 無限のリヴァイアス
災害 ジュブナイル

外部リンク

公式サイト

関連記事

親記事

谷口悟朗 たにぐちごろう

子記事

pixivに投稿された作品 pixivで「revisions」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 304245

コメント