ピクシブ百科事典

soriel

そりえる

soriel(ソリエル)とは、RPG『Undertale』に登場するキャラクター「サンズ」と「トリエル」のカップリングである。「サントリ」「トリサン」も含まれる。
目次[非表示]

※この記事には、「Undertale」のネタバレを含みます。原作をプレイされてからの閲覧をお勧めします。

概要

RPG『Undertale』に登場するキャラクター「サンズ(Sans)」と「トリエル(Toriel)」のカップリングである。表記の由来は二人の名前の一部から(「S」ans+T「oriel」)。

海外では主にこちらの名称で呼ばれており、日本においてもそれに倣ってこのタグを付ける人が一定数いるが、日本式のカップリング名である「サントリ」と呼ばれることもある。そのため、sorielで検索しても出てこない作品がサントリで検索すると出てくるといったことも起こる(逆も然り)。
検索の際は「soriel」と「サントリ」を併用することをお薦めする。
また、英語表記の性質上受け攻めが明記されていないため「トリサン」も含まれる。
(トリエル×サンズの女攻めも一定の人気がある)

NTR属性と誤認されることが多いが、アンダインのセリフ内でアズゴアとトリエルは「別れている」ことがわかる。また、英語版ではトリエルが「私のことをドリーマーと呼ばないで」と旧姓で呼ばれることを拒否するセリフがある。従ってNTRと表記するのは当てはまらないため注意しよう。

作中でのふたり(ネタバレ注意)

Nルート

スノーフルで見張り番をしているサンズは、ある日森の奥で大きな扉を見つけ、その扉に向かってジョークの練習をする。すると、扉の向こうから女性の声が返ってきた。そして、サンズとその女性はそのままジョークを通じて意気投合し、彼はそれから女性の元へ通うのであった。
この女性こそ、扉の向こうのいせきで暮らしているトリエルだった。
ある日、サンズはトリエルに「もし人間がこの扉から出てきたら、その子を守ると約束してほしい」と頼まれる。サンズは約束が嫌いだったが、それを受け入れ、主人公を見守ることになる。

ここまでの段階で、サンズとトリエルは互いの顔どころか名前も知らない関係であるが、Nルートでトリエルが生存している場合は面識が生まれる。
サンズがトリエルの身を案じていせきを度々訪れるようになったり、サンズがトリエルについていき、同居するエンディングも存在する。
逆にトリエルを殺害してると、いせきを訪れてもトリエルからの返事がなくなったと心配するサンズの様子を見ることができる。

Pルート

主人公がアズゴアとの戦いに入る直前、今まで友達になったモンスターたちがふたりを止めに来る。その場面で、ついにサンズとトリエルは直接対面することになる。楽しげにジョークを飛ばし合い、とても仲が良い様子。
ラスボス戦を終えたあとは、サンズがトリエルのことを「Tori(トリィ)」という愛称で呼んだり、ふたりで携帯を奪い合いながら主人公にメールを送るなど、微笑ましいやり取りを見ることもできる。

また、主人公がいせきにいる時に、電話でトリエルを口説いたり、ママと呼んだりしていると、トリエルからそのことを聞いたサンズに揶揄われる。
反対にどちらもしていない場合には、トリエルがバタースコッチパイを主人公のために焼いたことを聞いたとサンズが喋り、トリエルがみんなにも焼いてあげると話す。

Gルート

このルートでは二人が対面を果たすことは無い。
しかし、サンズとの戦いの直前、彼は「sorry old lady(ごめんよ、おばさん)」と、もう死んでしまったトリエルに約束を守れなかったことを詫びてから戦闘に入る。
サンズにとってトリエルと交わした約束が大切なものであったことを伺える。

その他、地上での生活の様子

Undertale一周年記念の公式Q&A」によると、一緒に酒を飲む程度の交流もしており、トリエルは酔っ払うと大変なことになるようだ……。
また、トリエルはパピルスに日常的にサンドイッチのお弁当を持たせているエピソードも語られており、そのことから地上では骨兄弟とトリエルが同居、もしくはご近所付き合いがあることがわかる。
Undertale一周年記念の公式Q&A日本語訳はこちら

二次創作において

ジョークを通じて仲良くなったという設定上、なにかに付けてジョークを飛ばし合い、笑いあっている場面がよく描かれる。Q&Aの内容から、一緒にワインを飲んだりピザを食べたり投げたりしているものもよく投稿される。

余談

作中の描写から、トリエルの種族であるボスモンスターは長命で、さらにトリエルがいせきで暮らすようになったのは相当昔のことであると推測できる。なので解釈のしかたによっては、サンズとトリエルの間には歳の差があると考えることもできる。実際原語版のサンズはトリエルを「old lady」と呼んでいる。
このold ladyという呼び方は、有志による日本語化パッチだと「奥さん」という翻訳だったが、公式日本語版では「おばさん」と訳され、サンズの年下属性がさらに強調された。

骨兄弟のキッチンのオーブンを調べると、「砂糖入りのキッシュ」をサンズが焼いていたというエピソードをパピルスから聞ける。Pルートのメールのやり取りでトリエルがパイを焼くことをサンズが知っていることから、2人は扉越しにパイの話をしていることがわかる。面倒臭がりなサンズが手間のかかる「砂糖入りのキッシュ」を自然な生活動作として焼くことは考え難いので、彼女に影響されてパイを焼いたと推察できる。

関連イラスト

完全にフィット
寝るのに最適な場所


soriel log2
春のサントリ


3月10日はサントリの日
Declaration in Waterfall



関連タグ

Undertale Sans Toriel
Undertaleのカップリングタグ一覧 NL サントリ ソリエル
年下×年上 逆身長差 夫婦漫才
成人向けの場合:Undertail

関連記事

親記事

Undertaleのカップリングタグ一覧 あんだーてーるのかっぷりんぐたぐいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「soriel」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1296814

コメント