ピクシブ百科事典

srpelo

えすあーるぺろまたはせにょーるぺろ

Sr Peloとは、海外で主に活躍しているYouTuberである。
目次[非表示]

概要

UNDERPANTSSplatshortで有名で、彼のファンはたいていundertaleSplatoonのファンである
チャンネル登録者数は100万を超えている。

Sr pelo自身について

巨大なアフロととてつもない叫び声が特徴的なメキシコ人とキューバ人のハーフ(?)。性格は動画から見るにユニークで明るい感じで、ブラックジョークが好きらしい。また、汚い言葉も良く使う。アンチに対して結構反応している所から、少し怒りっぽいのでは?という所も伺える。
スペイン語圏出身だが英語も話す事ができるため、ほとんどの彼の動画は英語。しかしイントネーションがまだ不完全な所があるためファンにちょくちょく突っ込まれてはいじくり倒されている。
誕生日は10月23日。年齢は本人曰く永遠の7歳(2017年10月23日現在27歳)
好きな物はエビと幼女とピエロと任天堂。

ユーザーネームについて

元々はSr Peloというユーザーネームではなく、123pendejosというユーザーネームだった。
名前の意味はそれぞれ123pendejosは123f*ckers、Sr Peloの意味は英語でMr.hairという意味とのこと。

ユーザーネームの由来

Sr peloというユーザーネームは大学時代の友達からのあだ名「p*ssy hair(英訳)」(日本語でマ〇コ髪)を大学の先生から改変された「Mr.hair(英訳)」というあだ名を本人が気に入ったのが由来らしい。
123pendejosは特に何も言ってなかったので適当かと思われる

動画について

翻訳ボランティア勢が翻訳してくれた本文ママ
「リアクション動画を作ったり、動画のクリップを使って、リミックスや翻訳版をYoutubeに投稿するのは100パーセントOKです!
でも、説明文のクレジットに、オリジナルの動画のURLも貼ってください。
難しいことではありません。作者が誰かをわかるようにお願いします。

そして、絶対に動画を再投稿しないでください。通報はしたくありません。
その他、わからないことがありましたら、どうぞ聞いてください。」
以下では主な動画シリーズについて説明する

X is...シリーズ(完結)

X is...シリーズは歴史人物や有名人等を他の有名人等を登場させて説明するアニメーションシリーズで、次に誰を説明するかはユーザーのコメントで決定する。またその動画の中にはSr pelo特有の叫び声は含まれず、BGMのみであり、ほとんどイラストも登場しない。

Super WAA HOO Brosシリーズ(完結)

めちゃくちゃな絵で描かれたマリオのような何かとルイージのような何かとか色々登場するスーパーマリオブラザーズ
のパロディアニメ。Sr peloの個性を知りたかったらこの動画を見るのが一番手っ取り早いっていうぐらい全てがその動画に集約されている。人類には早すぎる動画。
ちなみにUNDERPANTSの\ワルイージー/等のネタはここから派生したと思われる。

Splatshortシリーズ(完結?)

他の動画と比べて比較的真面目に描いたかわいいスプラトゥーンのパロディのアニメーション。クオリティはとても高いが、動画は30秒から1分程度で短い。彼の有名な動画の一つ。

Splatonシリーズ

何を血迷ったのか、あの個性をふんだんに使ったスプラトゥーンのパロディアニメを作ってしまった。そのため一時的に一つの動画が年齢規制がかかってしまった。

Mokey's Showシリーズ

某夢のネズミのパロディアニメ。感じはSuper WAA HOO Brosシリーズに近いが、最近クオリティが上がり、少し薄まっている。また、動画にはブラックジョークが込められている事があり、(9.11ネタや薬物乱用ネタ等)9.11ネタを扱った動画はさすがに不謹慎だったのかいつもの動画より多く低評価が集まり、広告を完全に止められた模様。

Pelo talks(Pelo habla)シリーズ

Sr pelo自身の体験談や、日々思うことを面白可笑しくアニメーションにしたもの(だと思う)英語とスペイン語の動画があり、もともとは彼のFacebookに投稿していたアニメーションで、youtubeにはそれをリメイクし英語とスペイン語に吹き替えた動画が上げられている。
(2018年三月現在、新しい動画を制作しているらしい。やったね)

UNDERPANTSシリーズ(完結)

undertaleのパロディアニメ。UT民なら必ず通る道と化している。記事が存在するのでそこを参照して下さい→UNDERPANTS

UNDERPANTSの余談

海外のアンダーテールのファンの一部の過激なファン達とsanesの件の影響を受けてか(多分主に前者)、本人はundertaleのファンを避けるようになってしまった。これからはundertale関連の動画は作らないときっぱり発言している。
しかしundertaleのカルト的人気とこの動画シリーズの面白さから「underpantsもっと出してよ!」とか「undertaleの実況してよ!」とか頻繁に質問されるらしい。それについてはかなりうんざりしている様子。

pelo stremシリーズ

その字のごとくsrpeloがゲーム実況するシリーズ。メインアカウントでは本人の判断の元特に面白い部分を選りすぐって大体5分~7分ぐらいの長さの動画にしている。

THE SIMPSONSシリーズ(完結)

シンプソンズのパロディアニメ。動画の内容は当時本人がかなりハマっていたthe binding of isaacという、かなり人を選ぶと噂のグロカワ系ローグライクゲームをリスペクトしたものと思われる。そのため、エロ、グロ、ナンセンスと子供が触れてはいけない三大要素全てが揃っている。かなりグロテスクなシーンがあるのでグロ耐性がない人は閲覧注意。(2018年1月現在、さすがにえげつなかったのか一つの動画に年齢制限をかけられていたのを確認。)
ちなみにシンプソンズは毎週土曜日に放送するのでそれをなぞらえてこのシリーズの動画は毎週土曜日に投稿されていた。


Totally wrongシリーズ

本人曰くオリジナルのオリジナルの新シリーズ。主に逆差別、人種差別や社会風刺をネタとする動画シリーズ。一つ一つの動画は非常に短く、ランダムビデオになる。
たとえ海外のネタを知らなくても動画の雰囲気を見るだけでも面白いし、ネタを知っていればさらに面白い。二回おいしいのでお得である。

cute dudeシリーズ(?)

シリーズ化するかどうかは不明だが、本人のチャンネルで「cute dude」という名前の再生リストが作られていたので追加
cute dudeは日本語訳すると「かわいいやつ」。その字の通り、普通にかわいくてほほえましいショートアニメである。(おそらく、動画内に何らかのブラックジョークは込められているだろうけど)


トリビア

・peloがあの伝説のクソ漫画を何故か知っていて、アニメ化されたその日に「what a good aneemooo」のメッセージと共にイラストを投稿していた。(日本語訳はなんていいアニメだ~。皮肉。)周りのアニメが好きな人の影響かどうかは不明だが、かなり前にもポプテピピックに少し興味を持っていた事はあった
・お酒は飲まない
・ピエロが視界に入ると発狂する
・アフロは子供の時からアフロ。でもぶっちゃけアフロっていうより天然パーマ
・かなり怖がりで、ホラーゲームは好きじゃないらしい。でもグロテスクなのは平気
・絵は専門学校に通わず自力で練習した。
・動画に翻訳字幕は基本、誰でもつけてもいい。むしろお願いします



関連イラスト


Don't touch the child!!


srpelo doll



関連タグ

UNDERPANTS sanes

この記事のカテゴリ

srpelo youtuber アニメーター

pixivに投稿された作品 pixivで「srpelo」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21006

コメント