ピクシブ百科事典

ブレイブサーガ2の編集履歴

2012-07-26 23:32:44 バージョン

ブレイブサーガ2

ぶれいぶさーがつー

ブレイブサーガ2は2000年5月2日にタカラ(現:タカラトミー)から発売されたプレイステーション用シミュレーションロールプレイングゲームである。 勇者シリーズのゲーム、新世代ロボット戦記ブレイブサーガの続編として発売された。

本作は、前作『新世代ロボット戦記ブレイブサーガ』の人気を受けて作られた続編である。ストーリーとしては「勇者聖戦バーンガーン」の設定を継承しているが、その段階で、黄金勇者ゴルドランを除く正規テレビシリーズでの歴代のラスボスが倒されたことから新たにオリジナルボスキャラと新主人公シズマが設定、前作に比べ今作の勇者達はストーリーと関連性が薄く、スーパーロボット大戦に近い「生存権を懸けた戦い」「の関わりと運命」と言う重々しいテーマが伸し掛っている。

あらすじ

勇者たちがグランダークを再封印し、宇宙平和がもたらされたかに見えたが、その平和は長く続かなかった。グランダークの放ったエネルギーの影響で、かつて地球を支配していた魔王バルドー率いる魔族が復活してしまったのだ。バルドーの奇襲で宇宙警察機構本部は壊滅、一人立ち向かったバーンガーンも生死不明になる。
そして、魔族を封印する「の一族」の末裔で「最後の」の継承者である少年シズマは、巫女であった母親千草共々、と「アフェタ」と呼ばれるの源を奪われ、それと同時に地球が7つに割れてしまう。この割れた状態の地球こそ「ベルターヌ」と呼ばれ、かつて魔族が支配していた原初の地球の姿であった。の最後ので仮の身体「錬氣体」を得て蘇ったシズマの仇を討つため、そして自分肉体を取り戻すために復讐を開始する。

関連イラスト

昔その1



参戦作品

太陽の牙ダグラム
装甲騎兵ボトムズ
機甲界ガリアン
勇者エクスカイザー
太陽の勇者ファイバード
伝説の勇者ダ・ガーン
勇者特急マイトガイン
勇者警察ジェイデッカー
黄金勇者ゴルドラン
勇者指令ダグオン
勇者王ガオガイガー
勇者聖戦バーンガーン

オリジナルメカ

ヴァリオンシリーズ

モトヴァリオン

スカイソニック

ランドファイヤー

マリンスピーダー

モトヴァリオン

セイバーヴァリオン

エースヴァリオン

マックスヴァリオン

ヴァリオン

コズミックシャトル

ヴィクトリオン

ギャラクシオン


オリジナルキャラクター

の一族

シズマ

千草


魔族

魔王バルドー

魔族参謀ゴーデス

ブレア

ガープ

ドーザ

シード

アズラエル

ネクロ

ゴウマ


シリーズ作品

新世代ロボット戦記ブレイブサーガ
ブレイブサーガ新章アスタリア

関連タグ

スーパーロボット大戦