2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

2001年1月26日にゲームボーイカラーで発売されたゲーム。
勇者シリーズを中心とした、タカラスポンサーのサンライズ作品が一堂に会するゲーム「ブレイブサーガ」シリーズの1つでありブレイブサーガ2の続編にあたる。
今作は今までのSLG方式ではなく独特なRPGとなっている。

登場作品はバーンガーンを初めエクスカイザーからガオガイガーまでが登場。
ブレイブサーガお馴染みのボトムズダグラムも引き続き登場している。
またトミースポンサーであるエルドランシリーズが参戦する他、魔動王グランゾート鎧伝サムライトルーパーなど珍しい作品も新規参戦した(しかもトルーパーは非ロボット作品であるため、この点ではスパロボより10年以上先駆けていた)。

あらすじ

人とロボットが平和に暮らす世界「アスタリア」
しかしアスタリアに存在する唯一悪「魔人デモン・ジャーキン」が復活。人々から「正義の心」を奪ってしまった。
この世界の危機にアスタリアの少年ロボット「ガンバー」は様々な世界からやってきた勇者達と共に立ち向かう。

主な登場人物/ロボット

アスタリアの住民の半分がロボットのような姿となっており、世界観も今までのシリーズよりもファンタジー寄りとなっている。
これは3年後に放送された同じサンライズ作品である「SDガンダムフォース」と類似している。通常の人類もこの世界に存在しロボ人類と共存しているため、この点でもSDGFに似ていると言えるだろう。そして主人公もこの世界の住民であるため立ち位置が似ていてもおかしくはないのである。

ガンバー/ガンバー01
今回の主役ロボット。野球が大好きなやんちゃ坊主。愛犬ロボゼロワンと合体してガンバー01になる。
ゼッター/ゼッター99
ガンバーのおにいちゃん。弟より落ち着いた性格。救急ヘリと合体してゼッター99になる。
ファザー
ガンバーやゼッターの父親。エクスカイザーの先輩であり友人。複数のサポートメカと合体してビッグファザーになれるが負傷により今作では合体不可能。
ゼッターガンバー
ガンバー01とゼッター99更にサポートメカのビッグコンドルとプラスジェッターが合体した姿。今作のグレート合体枠にあたる。

デモン・ジャーキン
この世界の唯一悪といえる存在。とあるアクシデントで蘇り、正義と悪のパワーを集めることでアスタリアを支配しようとしている。
ライディーンシリーズの敵キャラが合体しているような名前となっているが、実際の元ネタはビーフジャーキーらしい。

登場作品

勇者聖戦バーンガーン(今作オリジナルキャラもこちらに分類される)
勇者エクスカイザー
太陽の勇者ファイバード
伝説の勇者ダ・ガーン
勇者特急マイトガイン
勇者警察ジェイデッカー
黄金勇者ゴルドラン
勇者指令ダグオン
勇者王ガオガイガー/勇者王ガオガイガーFINAL

絶対無敵ライジンオー
元気爆発ガンバルガー
熱血最強ゴウザウラー
完全勝利ダイテイオー

装甲騎兵ボトムズ
太陽の牙ダグラム
機甲界ガリアン
巨神ゴーグ
魔動王グランゾート
鎧伝サムライトルーパー

余談

なぜか魔神英雄伝ワタルシリーズや獣神ライガーは参戦していない。
後者は版権上仕方ないとはいえ、前者はタカラスポンサーな上に本作が「」という重要な要素を含めているにもかかわらず参戦しなかった(超魔神からスポンサーがバンダイになったため参戦できなかったという噂もある)。

なお、高橋良輔監督作品ではバンダイスポンサーの作品、トミースポンサー作品では伝説巨神イデオンが参戦していない。スポンサーの関係でもあるが、内2作がリリース時点でスパロボに参戦済みとなっているため参戦できなかったようである。

関連タグ

ブレイブサーガ ブレイブサーガ2

関連記事

親記事

ブレイブサーガ ぶれいぶさーが

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 184

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました