ピクシブ百科事典

さかさっ傘

さかさっかさ

さかさっ傘とは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である。
目次[非表示]

概要

CV:浅利遼太

No40
種族フシギ
ランクE
スキル追い風ふかし(後衛にいる時、味方の素早さがアップ)
好物スナック
必殺技ブワっと北風(自分がめくれ上がってしまう程の風をおこし敵全体にダメージを与える)
とりつく追い風をふかす(とりつかれた妖怪は追い風を受けて、すばやさがアップ)

強風で裏返ってしまったビニール傘の無念が妖怪となった姿。生まれ変わることができるなら壊れない強い傘になりたい・・・。(妖怪大辞典より)

ビニール傘に顔があり、その取っ手に立派な足が生えた何とも不思議な見た目の妖怪。
「てやんでぇ!」と江戸っ子ぽい口癖をもつ。

ゲームにおいては7章「台風がやってきた!」で登場。
主人公(ケータ/フミちゃん)の部屋に現れ、河原で暴れる台風の目を退治してほしいと依頼する。撃退後は主人公に感謝して友達になった(台風の目が暴れた理由は晴れ男雨女がイチャイチャしている姿に怒り心頭だったからである。撃退後は再びイチャイチャした。リア充爆発しろ!)。

アニメ

初登場は29話。
ケータやクマカンチの傘に取り憑いて逆さにした。
妖怪になる前のビニール傘の時点で自我があったようだ(なぜだ!?)。
彼は自分を買ってくれた人間に捨てられた事で妖怪となった。
人様の為にと思ってはずがアッサリ捨てられたという過去のため、性格は相当荒んでおり、話を聞いて泣いたウィスパーに「お前に何がわかる!」と怒鳴るほど。

荒んださかさっ傘を鍛えるべく、ケータはから傘お化けを召喚。
から傘お化けの繰り出す猛特訓の末、さかさっ傘は見事特訓を乗り越えることができて改心し、ケータに妖怪メダルを渡した。

そんな時、突如として突風が発生、ケータ達がぶっ飛ばされそうな中、さかさっ傘とから傘お化けは踏ん張る。さかさっ傘は裏返ったこと以外無事だったが、から傘お化けはどうなったかというと、

体の紙がひどくボロボロになっていた・・・。

関連イラスト

「ねえウィスパー!」



関連タグ

妖怪ウォッチ フシギ族

pixivに投稿された作品 pixivで「さかさっ傘」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34278

コメント