ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「みんなのハートに猫パンチ!

どうもそらねこです」




概要

GameWith所属のゲーム実況者。誕生日は9月12日。

スマブラが得意で、大会出場も度々していた(現在は諸事情で大会出場などは無期限休止としている)。

YouTuberのちんやくo-3ラメリィとのコラボは「しりとり組」と呼ばれている。


ショタボが特徴で、本人公認のショタキャラとして動画を出していたこともあるが、しっかりと声変わりと成人済み。

歌い手としても活動しており、現在は『めろんぱーかー。』という歌い手グループに所属している。メンバーカラーは水色。ファンマークは『☁🐈』

かつては『きみゆめ』に空色/スカイエリア担当で所属、活動していた。


自称「声変わりが1秒で終わった代わりにゲームの才能を手に入れた男」、歌い手最強ゲーマー


2022年9月3日には鴎/kamomeとユニットアニマル教団を結成したことが明かされた。これにより、アニマル教団の“教祖”となる(アニマル教団での活動は個別記事を参照)。


ファンアートなどに使われるタグは「そらねこくんおやつだよ」。

旧タグは「みてみてそらねこくん」。(参考)


その他詳細は本人の自己紹介動画へ。




20歳の誕生日と共に新たな境地へ

2022年9月12日、誕生日配信の中でVの姿を披露した


切り抜き



めろぱか加入、新たなる一歩

2022年11月3日、そらねこが所属していた『きみゆめ』が閉園···すなわち解散ならびにラメリィ以外のメンバーは歌い手グループ『めろんぱーかー。』に加入することが発表された。

なお、アニマル教団の活動には影響はないとのこと。

詳細はこちら。


きみゆめラメリィのっき鴎/kamomeめろんぱーかー。の記事も合わせて参照。



めろんぱーかー。のリスナーや新規参入者のため、改めて自己紹介動画を出した。



2023年9月12日の誕生日配信にて、猫カフェ『MOCHA』のアンバサダーに就任したことが発表された。

本人が猫好きであること、Twitterで度々「入りびたり」と称して足繁く通い猫カフェに行き写真をアップしていたこと(そのカフェこそが『MOCHA』であったと本人の口から明かされた)。



作詞作曲を勉強しており、企画「イヤイヤヨゲーム」のベースも担当している。

またドラムも心得ており、2ndライブではめろんめろでぃーで担当した。



2024年、ツアーに向けてのレッスンやグループでの企画のため4月までは個人チャンネルは休止すると発表。

めろぱかZeppツアー「めろんめろでぃー」の会場座席の予約が全て埋まったら人生初の顔出しをすると宣言し、無事座席が全て埋まったことでツアー全日程終了後の4月4日に動画とTwitterで顔出し(こちら)をし、同時に個人チャンネルも活動を再開した。


同時に顔出しに至るまでや活動への熱意を語った動画を公開し、「顔出しを決意するほどにツアーへみんなに来て欲しい」ことを吐露した。

また、今後の活動計画のスケジュールも公表している(動画の最後にあるが、より詳しく見たい方はこちら)。



天然/面白エピソード、逸話、特技など

本人はぶっちゃけ天然の擬人化とも言えるべき存在で、無意識で奇想天外かつ独特な言い回し(メンバー曰く「そらねこワールド」)をよくする。


だが、稀にかっこよく決めるときはかっこよく決めるため、ギャップが凄まじい

ちなみにこれに関しては本人は「中国人の血が混じってて知識がアレだから(要約)」と言っている(「過去」参照)。


また状況によってはかなりの毒舌となる(アニメめろんぱん学園でも遺憾なく発揮されている)。


(随時加筆お願いします。)


スマブラについて

圧倒的な腕前を持ち、大会にも度々出場していた。

持ちキャラはルフレ

たとえメンバー、配信等の視聴者との対戦でも一切容赦をすることはない。

その実力は動画企画でめろぱかメンバーが話などで気を逸したり、ペナルティを課して数秒間動きを止めるなど卑怯な手を使ってでもギリギリで勝つ

(ただしラグ等が起きたり、難解なステージに当たったり強敵にはまると台パンという代償がつく、または口が悪くなる)

ちなみに目隠ししていても余裕で勝利した


曲の師匠との出会い


ゆるキャン△アイドルマスターシンデレラガールズの楽曲などを手掛けている新田目翔 が作詞作曲編曲の師だが、出会ったきっかけはスマブラ



高速タイピング

有名なタイピストも顔負けレベルの高速タイピングが得意のひとつである。


kamome曰く「ガトリング」。

タイピング系動画は、ASMRも兼ねて投稿されることが多い。






荒ぶるタイピングを見たい方向け


ファッションセンスについて

かつて初の実写動画にて披露された私服がとにかく黒く、さながら某少年探偵マンガ犯人のシルエットのようである(ラメリィにも「コ○ンの犯人かと思った」と突っ込まれ、自身も同じようなことを突っ込んでいた)。

かなりダサいという自覚はしているようだが、ラメリィやのっきと買った、あるいは買ってもらった服もあり、一応しっかりとしたコーディネイトはできる模様。それでもコラボグッズの写真撮影の際にはしっかり様になっていたので、やはり本人が黒が好きすぎるだけで上手く選べばしっかり様になるようである。


(KINGLYMASKとのコラボ)


台パンについて

ブチキレると台パンをよく連発する。

視聴者にも定評であり、切り抜きが作られるほど本人も様々な動画でネタにしている


ただ、本人は「台パンのやりすぎで骨折したこともあったので、危ないので台パンはしてはいけません」と上記の切り抜きの概要欄にて語っている。


なお、2022年5月からは記事冒頭3段目の挨拶の「どうもそらねこです」の前に台パンを挟むことにしたらしい。ご丁寧に立ち絵まで作られている始末


生配信の切り抜き


挨拶変更後の初動画(※音量注意)


お絵描き

絵のレベルは画伯


名言

  • めろぱかに加入後、メンバーが増えたことでより天然ボケが分かりやすくなり、たまに下記のような名言ないしは迷言(のっき達には「深いと思いたい」と言われている)を発する。

「えなんかやっぱり、その場その場の生の言葉って大事じゃないですか?作ったものじゃなくて」

「恋愛は、その場その場の言葉で作っていきましょう」

「やっぱ準備じゃなくてね、その場その場の本当の気持ちを伝えていかないとダメなんです」





  • オリジナルラップを作る企画動画で(ベースの曲をわざわざ自作してまで)めちゃくちゃクオリティの高いキレキレなラップを作り披露するが、サムライ翔のパートだけ何故か雑。そして最後に「もし、このラップがよければ めろんぱーかーのチャンネル登録、コメント、高評価、全部お願いします」と急に業務的に締める。そして歌詞の途中で「遠藤あや」という人名を出し(なろ屋に「誰?」とツッコまれた)「韻を踏むためだけに適当に考えた」とコメントするあの~、その名前の読みの人実在するんですけど···

公式による切り抜き


  • 小6の頃、仕掛けつきの筆箱を使って中にレゴのミニフィグの家を作る。そして鉛筆を飛ばして先生に怒られ、逆にチョークを投げ返される

  • メンバーと焼き肉に行った際、のっきとKAITOストーリーがTKGを食べているのを見て自分も作りながらまだ食べてないのに「美味しい!」と言う


料理

よく言えば独創的、悪く言えば壊滅的。例えるとこいつの創作料理に近い。


めろぱかでの動画企画

大体作る過程の時点でメンバーから悲鳴が上がる。

現状、どれも寝起きで作っている(ガパオライス選手権でサムライ翔から指摘されている)。


  • めだまやき選手権

溶いてスクランブルエッグを作る(本人は卵焼きを作りたかったらしい。何故?)。


  • オムライス選手権

(溶いてない)卵を熱してる間にパックご飯にケチャップをぶちまけ(しかも終わりかけだったので血のようになってる)手で広げ箸で混ぜる、塩胡椒をぶちまけて手で混ぜるなど狂気的な手段で作り (なお卵は溶ききれずフライパンの中で熱されていた)、オムライスとは言い難い“何か”を作り上げていた



  • ガパオライス選手権

フライパンに油を引かずご飯とツナ缶を丸ごと入れ(ツナ缶の油が代用···なのか?)、さらにオリーブオイルを追加

スイートコーンを入れ、色合いの既視感からなんとなくカップヌードルの具材を入れて混ぜ、べちゃべちゃのチャーハンを作り上げる(一応ガパオライスはチャーハンに近いものなのでそういう意味では間違ってないのか?)

その後唐突に目玉焼きを作り出し、ガパオライス()を試食して終わるというオチ(目玉焼きも後でちゃんと食べたようだ)。なおスイートコーン以外家の残り物で作ったとのこと。




動画外

  • バナナのクリームブリュレを作るも見た目はほぼナスであり、リプ欄でkamomeとなろ屋及びリスナーにこてんぱんに言われる




オリジナル曲

2022年5月29日に、初のオリジナル曲「こえわずらい」を投稿

同時に歌チャンネル「そらねこの音色」を開設した(詳しくは外部リンク)。

歌ってみたやオリジナル曲など音楽関係はそらねこの音色で投稿するとのこと。

MVのイラストはのれん氏が手掛けている。


なお、「友愛グラフィティ」まではオリジナル曲は過去の実話をベースにしているらしく(参考)、プレミア公開で投稿される。その際、投稿した曲のベースとなったと思わしき実話(及びその曲を作った、投稿した理由)を話す動画が本垢にて同時に投稿される。

それ以降はプレミア公開は変わらないが、実話ベースの曲は頻度が少なくなった。


アイドルなんかやめてやるを除き、「こえわずらい」から「ぎゅーもふ☆大作戦!」はアルバム参上!アニマル教団に収録。


オリジナル曲一覧


※Youtubeで公開されておらず詳細が不明なため、記事作成不可。



過去

実は母親の血で中国人の血が少し混じっているらしい。







コンプレックスを武器に

昔からこの声だったために少しのことですぐ心配されてしまい、友達に「男として見ていない」と言われたこともあったそう。

彼自身もこの声がコンプレックスになりゲームの世界にこもっていたところ、スマブラでラメリィと出会い、彼に認知され拾ってもらった。

その際ラメリィには「今年の11月までに俺と一緒に登録者10万人行って、一緒に公式のパーティに行くのが恩返しだよ」

と言われたとのこと。


ラメリィ本人は「こいつはyoutubeの才能がある、めちゃくちゃ伸びる可能性がある」と可能性を見出だし「拾った」と語っている。



そらねこ個人視点での詳しい過去


余談

きみゆめ時代、歌い手として活動を両立するために専門学校入学を中退したことを明かしている

その他にも(ここでは載せきれないためこの動画を参照)、様々な動画で活動の為に様々なものを捨てたと語っておりその話をする度に涙ぐむなどきみゆめやめろぱかの中で飛び抜けて他のメンバー以上に、まさしく魂を懸ける覚悟で活動に力を入れていることが窺える(本人は自身を拾ってくれたラメリィや自身を推してくれる視聴者への恩返しと語っている)。


関連動画




関連イラスト

そらねこくん

アイドル衣装

オリジナル曲

プンスカさせたかった人生

煽りスキルMAXの☁🐈くん



関連タグ

実況者 歌い手


グループメンバー
きみゆめそらねこ ラメリィ のっき 鴎/kamome
めろんぱーかー。KAITOストーリー サムライ翔 なろ屋 そらねこ のっき kamome

みてみてそらねこくんそらねこくんおやつだよ:イラストタグ



外部リンク

YouTube

Twitter

Twitterサブアカウント

そらねこの音色(歌チャンネル)

そらねこの音色公式Twitter

ツイキャス

スマブラチャンネル

そらねこのしっぽ(本人公認ファンによる切り抜き)

Instagram

関連記事

親記事

めろんぱーかー。 めろんぱーかー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 86673

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました