ピクシブ百科事典

そんなに……僕たちの力が見たいのか……

そんなにぼくたちのちからがみたいのか

「そんなに……僕たちの力が見たいのか……」はかわぐちかいじ原作の漫画・アニメ「ジパング」に登場するセリフの一つ。
目次[非表示]

「そんなに…僕たちの力が見たいのか……攻撃してくるお…お前たちが悪いんだ……殺ってやる…殺られる…前に!!」
___________________________________________

概要

かわぐちかいじ原作の漫画・アニメ「ジパング」の登場人物の一人である米倉薫1等海尉水雷長の名(迷)台詞であり、彼の人気が出る原因となった台詞でもある。

作中序盤に主人公達が乗るイージス艦「みらい」は太平洋戦争まっただ中の太平洋へタイムスリップしてしまうのだが、その後すぐにアメリカ軍潜水艦に発見され攻撃を受けてしまう。
みらいはイージス艦としての性能を発揮することで潜水艦の魚雷攻撃を全てかわしてみせるのだが、タイムスリップしたことと、実戦の恐怖から混乱した米倉は潜水艦に向かってアスロックミサイル(対潜魚雷ミサイル)を発射。その際に発したのがこのセリフである。

しかし、「みらい」が歴史を変えてしまう事を恐れて戦闘を行う事を禁止していた中での発射だったため、米倉は直後に砲雷長の菊池から「一人で戦争をおっ始める気か!!」と激怒されCICを叩きだされてしまう。

魚雷は途中で自爆命令が出されたため潜水艦に対してはある程度の損傷を与えるに留まった。

余談

この一件からファンの間で「アスロック米倉」の渾名が米倉に対して浸透することになった。
また、菊池も作中でアメリカ軍空母に対しトマホークミサイルを発射し、撃沈したことから「トマホーク菊池」の渾名が付くことになる。



タグ

ジパング イージス艦 VLS 潜水艦

pixivに投稿された作品 pixivで「そんなに……僕たちの力が見たいのか……」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 108423

コメント