ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

武田綾乃による青春部活小説『響け!ユーフォニアム』シリーズの登場人物、中川夏紀吉川優子コンビカップリング)タグ。コンビ名(カップリング名)の由来は、互いの名字である「中川」「吉川」と「仲良し(なかよし)」のダブルミーニングによるものである。

夏紀と優子は普段は互いに「アンタ」「アイツ(コイツ)」などと呼び合っているものの、面と向かい合わなければならないときには「優子」「夏紀」と名前呼びを用いている。


ツンと澄ました振る舞いの夏紀とそれが気に食わない優子は、顔を合わせるたびに互いにいがみ合っている。部活に対する意識の差や着ているTシャツのセンス、果ては目玉焼きに何をかけるかに至るまで、事あるごとに張り合っている”犬猿の仲”の彼女たちであるものの、”喧嘩するほど仲がいい”とはよく言ったもので、衝突しあっているのも、見方を変えれば腹の中をさらけ出し合えるほど互いを分かりきっているということなのである。


この二人は、現3年生が引退したのちの新体制で優子が部長、夏紀が副部長にそれぞれ指名されて就任している。もっとも、その理由については前任の副部長である田中あすかいわく「面白いから」とのことで、この人選の理由に2年生たちは頭を抱えていた。しかしながら、夏紀と優子の共通の友人である長瀬梨子は、「暴走することも多い優子を抑えられるのはこの部で夏紀だけだと思う」と語っているほか、あすかたち3年生の認識としても、人の上に立つ資質を備えているが自己犠牲も厭(いと)わない優子とそのような彼女の一番の理解者である夏紀の組み合わせは最適であるとの見立てがなされており、実際に二人を核心とした吹奏楽部の運営は多くの部員たちから高い評価のもとに称賛されるものとなっている。


関連イラスト

冬制服

なつきとゆうこ朝の挨拶

なかよし川ポニテ先輩とリボン先輩


夏制服

響け!ユーフォニアム_153ぽよよ〜ん

犬猿のなかよし川センシティブな作品


私服姿

なかよし川本読んでると邪魔してきそう


関連動画

🔥夏紀&優子⚡ - 京アニチャンネル(2024年3月)


関連タグ

関連記事

親記事

『響け!ユーフォニアム』のカップリングタグ ひびけゆーふぉにあむのかっぷりんぐたぐ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5577842

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました