ピクシブ百科事典

ひとみ婆さん

ひとみばあさん

ひとみ婆さんとは、「志村けんのだいじょうぶだぁ」に登場するキャラクターである。

いらっしゃいませ、こちらが概要でございます


変なおじさんバカ殿と並ぶ志村けんの代表キャラクター。

外見は、張り出た前髪、瓶底メガネ、しみだらけの顔、曲がった腰と言う、ステレオタイプなおばあさんの外見をデフォルメしたもの。

目だけでなく耳も悪く、お店にお客が来ても気付かずゲートボールのスティックをいじったり本を読んだりしている。

性格は所謂天然ボケで、悪気はないが会話の最中に見当違いな受け答えをしたり、話が脱線したりするのが特徴。

歯が抜けているのか「ンフンフ」と妙な息遣いをしており、お客に「そのンフンフ言うのやめてくれない!?」と突っ込まれて息まで止めて呼吸困難に陥り、「息はしていいですか?」と懇願し「息はしていいよ!!」と返されるのがお約束。

ひとみと言う名前で呼ばれるのは好まず、自己紹介の際には「ひとみと申します、ひーちゃんと呼んでください」と必ず念を押す。

ラーメン屋の主人、マッサージ師、旅館の仲居、ゴルフのキャディと様々な職業で登場する。

モデルとなったのは新宿にあったとある居酒屋のママで、すでに故人。

pixivに投稿された作品 pixivで「ひとみ婆さん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1700

コメント