ピクシブ百科事典

ゲートボール

げーとぼーる

スポーツ(球技)のひとつ。門球。
目次[非表示]

概要

スポーツ球技)のひとつ。
簡単に言えば文字通りゲート地面にコの字形の金具をさしたもの)をスティックで打ったボールにくぐらせるというものである。

基本的に5人一組の団体戦で行われることが多く、高齢者向けのスポーツとして知られる。

元々は高齢者向けのスポーツではなく、子供の不良化を防止するために作られたものである。
しかし高度経済成長の時期から平成初期にかけて高齢者向けの競技として流行し、その結果として「老人のスポーツ」としての印象が強くなってしまった。
このシルバースポーツのイメージのため楽なスポーツと思われがちだが、実際には瞬発力こそ要らないものの、かなりの集中力と体力、そして団体戦としての知力や駆け引きを要する競技であり、未経験の若年者がいきなりやってもマトモにプレイできない。

実は日本が発祥の地であったりする。

実は減少傾向にあるゲートボール

おじいちゃんおばあちゃん達のスポーツとして長らく親しまれたゲートボールであるが、近年はグランドゴルフに代わりつつある傾向にある。
何故そうなったかというと、ゲートボールが団体戦故に時に個人のミスが許されない事があり、高齢者(競技者)の間でギスギスした人間関係や空気になりやすく、それが原因で敬遠されるようになったという背景があるかららしい。
その為、個人戦であるゴルフのルールを採り入れたグランドゴルフが多くなってきている。


関連イラスト

ヴィータ



関連タグ

球技 ゲボ子 高齢者
三遊亭圓楽 (6代目) ・・・審判員の資格を持つ。また1983年4月から1986年3月までテレビ朝日系列局で放送されていた『おはよう!ゲートボール』ではレギュラー出演。

pixivに投稿された作品 pixivで「ゲートボール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47243

コメント