ピクシブ百科事典

アクロフォカ

あくろふぉか

哺乳綱食肉目(鰭脚亜目)アザラシ科・ミナミアザラシ亜科ナンキョクアザラシ属

概要

中新世後期~鮮新世前期(720万~500万年くらい前)のペルーに生きていたアザラシの仲間。絶滅種だが現代のアザラシにごく近縁。
体長2メートルほどで、学名の意味は「高いアザラシ」。食べ物はイカ等。
 
体型は割とスリムで顔も長く、現生種でいえばヒョウアザラシ辺りに似た姿だったようだ。
 
約500万年前の「ピスコ層」と呼ばれる地層から発見された保存の良い化石が知られる。
魚食性だが、水中より陸上により重点があったように思われる。アシカやセイウチのように陸上で過ごすことが多かったのかもしれない。

関連タグ

食肉目 鰭脚類 アザラシ

関連記事

親記事

アザラシ あざらし

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アクロフォカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 50

コメント