ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

アシモフ

12

あしもふ

SF・推理小説およびノンフィクション作家、アイザック・アシモフの事。 また別名義としてジュブナイル作品において使用する「ポール・フレンチ」が存在する。

ハインラインクラークと並び称される近代SF三巨匠のうちの一人。

特にハインラインとは第二次大戦中に同じ造船所で勤務していたことがある。


SF作家としてはロボット三原則の考案者として有名。

シリーズとしてはわれはロボットなどに代表されるロボット系の作品群や

日本では「銀河帝国の興亡」や「銀河帝国興亡史」として出版された

ファウンデーションシリーズ」が存在し両者は途中で統合され一つの世界観に基づく作品群となっている。


推理小説家としては黒後家蜘蛛の会シリーズが有名であり、

また自身は世界最古のシャーロキアン団体であるベイカー・ストリート・イレギュラーズの会員でもあり同団体にて発表した論文を基に黒後家蜘蛛の会シリーズの作品を1本執筆したことがある。


ノンフィクション作家としては主に科学解説を取り扱っており、

中には聖書の内容を冒涜も妄信もせずに科学的な観点からの解説や考察をした書籍も存在する。


出身はロシアであるがソビエト連邦の成立後にわずか3歳で家族と共にアメリカへと移住している。


pixivでは、二次創作イラストに付けられる事が多い。

現在一番多い投稿は、「鋼鉄都市シリーズ」によるもの。


関連イラスト


関連タグ

SF ロボット R・ダニール・オリヴォー イライジャ・ベイリ ファウンデーション われはロボット 黒後家蜘蛛の会 ロバート・A・ハインライン アーサー・C・クラーク

ハインラインクラークと並び称される近代SF三巨匠のうちの一人。

特にハインラインとは第二次大戦中に同じ造船所で勤務していたことがある。


SF作家としてはロボット三原則の考案者として有名。

シリーズとしてはわれはロボットなどに代表されるロボット系の作品群や

日本では「銀河帝国の興亡」や「銀河帝国興亡史」として出版された

ファウンデーションシリーズ」が存在し両者は途中で統合され一つの世界観に基づく作品群となっている。


推理小説家としては黒後家蜘蛛の会シリーズが有名であり、

また自身は世界最古のシャーロキアン団体であるベイカー・ストリート・イレギュラーズの会員でもあり同団体にて発表した論文を基に黒後家蜘蛛の会シリーズの作品を1本執筆したことがある。


ノンフィクション作家としては主に科学解説を取り扱っており、

中には聖書の内容を冒涜も妄信もせずに科学的な観点からの解説や考察をした書籍も存在する。


出身はロシアであるがソビエト連邦の成立後にわずか3歳で家族と共にアメリカへと移住している。


pixivでは、二次創作イラストに付けられる事が多い。

現在一番多い投稿は、「鋼鉄都市シリーズ」によるもの。


コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • もっふる

    もっふる鏡餅〜テラ増量中 5〜

    リンク集http://touch.pixiv.net/novel/show.php?id=6930665 何時もお気に入りや評価ありがとうございます(*´ω`) Boothで通販してますhttps://kuro96yen.booth.pm もっふるさん。 ロシア班の皆さん アシモフ動物病院は小町さん家の近所です ※友情出演は小町家+ティン家(アド慶)とジェットん家とシーラん家 その他のロシア班はこちら↓ ※動物病院という特性上、下記以外の話にもちらほら出てます。敢えて云えば11のラストから出現 ●もっふる鏡餅〜テラ増量中 3〜 http://touch.pixiv.net/novel/show.php?id=7087562 ●もっふる鏡餅〜幸せって重そう 13〜 http://touch.pixiv.net/novel/show.php?id=7082433&p=1 アシモフ 動物病院医院長 アーロン、アレキサンダーを息子扱いしてる 動物にはあんまデレない お母さん アニマルナース 患畜みんなのお母さん ジーナ(嫁) アニマルナース 動物に対して誠実でいようとする余り、その反動がエレナに向かう アレキサンダー(サーシャ) 獣医師の卵 動物の言葉が解るので時々通訳を頼まれてる 割と苦労人だが大抵お軽く笑ってる エレナ ヴォルコソブ(ロシアの狼犬) アシモフ動物病院の看板娘 元軍用犬で前足にキズがある イワン エレナの弟 アシモフ動物病院のマスコット的存在 元軍用犬で顔にキズがある アレキサンダーが翻訳間違える率No.1 セルゲイ アルビノ烏 雛の時にアシモフに保護された 羽根の奇形は生まれつき アナスタシア 足を怪我してる所をお母さんに拾われた セルゲイにイジメ()られてお母さんにベッタリになったので野生に戻れないと判断されて飼われてる アーロン 獣医師 動物なんでも大好きで大体デレてる ニーナに首ったけ ニーナ 赤毛のメス猫 嫉妬深さは天下一品 アーロンの嫁
  • Мое упрямство

    ※指揮官の死ネタ ※2P目は指揮官生存if 利害によって婚姻を結び、互いに譲れない信念と意地を愛と呼ぶ指揮官と、彼女が死んでなお振り回されたアシモフの話。 タイトルは露語で『私の意地』です。
  • 指揮官とアシモフ

    強がり

    他人の言葉に動揺するアシモフの話。女指揮官と交際している設定です。 好きなもの、失いたくないものが増えて弱くなったアシモフっていいよね、と思いました。 完璧超人もカッコイイですが個人的には弱点がある方が好きです。
  • おさけ

    飲んできゃっきゃうふふしてるだけのやつ。モツ煮たべたい。
  • 無茶する指揮官とアシモフ

    タイトルまんま、無茶する指揮官の治療担当になるアシモフの話。
  • 夜に見る夢

    アイザック・アシモフの古典傑作SF登場人物の二人の捏造会話。今好きな二人にちょっとちかいような気がしてきたので、5年以上前に書いたものを発掘してみた。あああー、今でもやっぱり大好きだー。鋼鉄都市をよみかえしたい!!■期間限定公開と思っていたのですが、布教のためにおいておこうと思います。同士よ! 立ち上がれ!!
  • 指揮官とアシモフ

    本日ニ本目の投稿です。前回の話はこちらhttps://www.pixiv.net/novel/show.php?id=17121087 リンク飛べなかったらシリーズの方からお願いします。 アシモフが女指揮官への恋心を認める回。二頁あります。シリーズとしてはこれで完結です。 シリーズ一作目に頂いたコメントのシーンをどうしても入れたかったので、無事入れることができてよかったです。ありがとうございました。 アシモフって地上に行ったことあるんですかね?無いという設定で書いてますので、違ったら申し訳ありません。 彼が指揮官を攻略する話も書きたいのですが、どうも私は片思いを書くほうが得意なようです。 下書き自体はあるのですが書ける気がしません。万が一書けたら投稿しますが、かなり先になりそうです。
  • 指揮官とアシモフ

    とある無謀な記者の記録

    アシモフが恐ろしい音声データを拾う話。 指揮官のネタが欲しくて強引に取材を進める怪しい記者と、レイヴン隊とホーク隊の攻防が会話のみで進んでいきます。 会話のみで展開する話を書いてみたかったんですが、かなり難しかったです。 交際しているのでアシ指タグつけてますが、二人が出てくるのは本当に後半です。申し訳ありません。 一応前の話を貼っておきますが、前の話と違って完全なギャグです。 前の話 『願う理由』https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=18216187 二人が交際しているという前提で読んでいただければ、前の話を読まなくても大丈夫だと思います。 別のネタとして書いてあったものですが、こっちの方が収まりがいいなと思って直しました。
  • 指揮官とアシモフ

    願う理由

    アシモフ君が女指揮官を口説き落とすまでの話。 随分前に書いた話の続きです。 前の話はこちら 『虹』https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=17121139 シリーズに入れましたのでそこからでも行けます。 恋愛描写苦手なので書ける気がしなかったけど、どうにかこうにか書きました。名無しのゲスト君がわりとしゃべります。 本当はもうちょっとコメディ強めに書いてたんですが、よく考えたら前の話も全然コメディじゃなかったので方向転換しました。 台詞多めになりました。二人の掛け合いを書くのがとても楽しかったです。 追記:御礼です。前話のキャプションで下書きはあるぞーと言ったものの、書くつもりなかったんですが、どなたかがウォッチリストに入れてくださったみたいで。(私からはどなたが入れてくださったのかは見えません) だったら書かねば!と奮い立ち無事書ききることができました。思てたんと違う、となったらすみません…。 ですが、めちゃくちゃ嬉しかったです。本当にありがとうございました。
  • 幻影の捕食者

    ガンヴォルトの自分用補完。 いつにも増して妄想が先走ったので、あまり文章整えれなかった上にあらぬ設定が嘘説明で塗り込められた仕上がりになってしまいました。 要するに色々許して下さる方向けです。 E.A.T.R.ぶっ放すアシモフが見たかった筈なのに、肝心のシーンがないというね! なぜだ・・・。 ネタ的に真エンド内容ほのめかしておりますのでご注意下さい。 私は黒い策士アシモフを応援しています。 PC版ガンヴォルトが発表されましたね!! さらにガンヴォルトの輪が広まること、お祝い申し上げます(*'▽'*)
  • 誓いの前夜

    ガンヴォルト補完。 以前書いた「誓いを胸に」の前日譚です。 やもさんから策士モフが好評で調子に乗りました。 妄想おつ。 ネタ的に真エンド要素含んでおります。 ニページ目のアシモフが黒いです(・∀・) うっかりすると犯罪臭まみれになりそうだったのは、全部、むっつりなアシモフとぼんきゅっぼんのわがままバディのモニカさんがけしからんためだったからだと思います。
  • シトラスミント

    ガンヴォルトのただの妄想。 フェザー大人組の日常の1コマ。 アシモフの寝込みを襲うモニカさん。 たまには甘いのだって書いてみせます。 アシモフの頭ポンポンは以前、Twitterでやも様(pixiv ID: 64586)と盛り上がった時に描いて頂けた漫画から引用しています。 めちゃんこ萌えた。 モニカさん可愛いです。
  • ガンヴォルトifルート

    『父』と『子』と『孫』

    タイトル通りの父の日ネタ。 短めとはいえこんなすんなり書けたの初めてだ…。とはいえ、モフ語を再現できてるかは不安ですね。中々特徴的ゆえ。
  • 指揮官とアシモフ

    ゆっくり落ちていく

    『黄昏時にご注意』の続きです。https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=16751368 シリーズとしてまとめたので、リンク飛べなかったらシリーズの方から飛んでください。すみません。 アシモフが女指揮官をゆっくり意識していく小さな出来事を三つ。 三つ目は少しだけ真面目な話。 前回から二ヶ月もかかるとは…。下書きでずっと放置してて中々書けずに難儀しました。やはり恋愛ものは難しいです。 次の話はこちら https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=17121139
  • 腕の中の永遠

    ここのところ、まともにイベント参加申込みもできませんでしたが、 まだしばらく予定の立たない状況が続きそうなので(涙)、 ふだん活動しているどのジャンルとも違うのですが、 2010年12月末発行のアシモフ本を加筆修正と、当時の後書きをアップしてみました。 もう一本、イライジャとダニールで書きたい話があるので、 それが書けたらと思っていたのですが、 目下のところ慣らし運転というか、リハビリが必要というか、 自分自身の生存確認(爆)しておかないと、自分を追い込めない気がしてきまして……。 このお話は、「鋼鉄都市」から始まるロボット長編シリーズ~ 「ファウンデーションの誕生」までがベースの、 「ダニール×イライジャ←ふたりを見守るジスカルド」のお話です。 三人の作家で連作の新・銀河帝国興亡史三部作は読んだのですが、 「あっちのダニールは絶対、こんな『しおらしい』思考回路はしてないだろう」 と思うので、ファウンデーションの設定はアシモフの本編だけ。 つまり、ドースがちゃんと死んでいます。 (こう書くのはネタバレなのかしら…そういう意味ではいろいろとネタを割っていますので、 原作未読の巻がある方は、ご注意くださいませ) 作中、数学者の事件と呼ばれている「ミラー・イメージ」は、大丈夫なはずですが…。 時間軸としては「夜明けのロボット」終了直後、オーロラから地球へ帰る宇宙船の中、 月軌道上付近から始まるお話です。
    19,024文字pixiv小説作品
  • Carbon/Ferrum, Space-Time

    2020/11/30 加筆修正して紙の本にしました。詳細→https://mockturtle66.booth.pm/items/2556197 それにともないこちらの本文も微修正しました。 アイザック・アシモフのSFミステリに登場の、イライジャ・ベイリとR・ダニール・オリヴォーの話です。 2004年ごろの作品。サイトの再録です。 1.オーロラにて(夜明けのロボット終了後) 2.宇宙船の中にて(↑の五年後) 3.月面にて(?年後) となっております。 (上記シリーズとは別の作品についてのネタバレも含むのでご注意おねがいします。)
    21,986文字pixiv小説作品
  • The Heaven's Space in the Abyss of Time

    2020/11/30紙の本にしました。詳細→https://mockturtle66.booth.pm/items/2556197 ダニールとイライジャの久方ぶりの「再会」の話です。 ファウンデーションシリーズのネタバレも含みます。 ただし捏造著しいのと前に書いたのと矛盾起こしてるところがありますがお許しください。
    12,771文字pixiv小説作品
  • 指揮官とアシモフ

    黄昏時にご注意

    お疲れのアシモフが女指揮官にときめく話。 最近アシモフが好きなんですが、私の書く話で男指揮官と絡ませるとロクな目に合わないので、女指揮官にアオハルしてもらいました。 指揮官はアシモフに何の感情もないので、アシ指ではないと判断し、タグはつけてません。

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

無料で読めるpixivノベル人気作品

  1. あの日助けた幼い兄妹が、怒濤の勢いで恩返ししてきます

    読む▶︎
  2. ヒロインに婚約者を取られるみたいなので、悪役令息(ヤンデレキャラ)を狙います

    読む▶︎
  3. 僕たちは番じゃない

    読む▶︎

pixivision

カテゴリー