ピクシブ百科事典

アレクシス・レオン・ミッドフォード

あれくしすれおんみっどふぉーど

アレクシス・レオン・ミッドフォードとは、『黒執事』の登場人物。

概要

英国騎士団団長で、爵位は侯爵
シエル・ファントムハイヴのいとこであるエリザベス・ミッドフォードエドワード・ミッドフォードの父親であり、叔母であるフランシス・ミッドフォードの夫。義理の叔父。

フランシスが初登場した時の噂では、女王陛下主催のフェンシング大会において、自分に人間とは思えない強さで勝利したことがきっかけで、彼女に惚れこみ、結婚したらしい。

厳格な雰囲気を漂わせているが、性格はお茶目。
エリザベスの可愛いもの好きや伸び伸びとした性格は彼に似たようだ。
初登場の豪華客船編では、カンパニア号で可愛い甥っ子のシエルに抱き付いていた。

ウェストン校では翡翠の獅子寮に所属し、ディーデリヒの寮弟だった。
つまりはヴィンセント・ファントムハイヴより、年下である。

関連タグ

黒執事

コメント