ピクシブ百科事典

アロハシャツ

あろはしゃつ

ハワイ発祥の前開きの開襟シャツ。
目次[非表示]

概要

明治時代にハワイに移民した日系人は着物開襟シャツに仕立て直してサトウキビ畑の作業着とし、派手な柄の開襟シャツの呼称として「アロハシャツ」という言葉が生まれた。
第二次世界大戦後、日本から様々な意匠の生地が輸入されて柄のバリエーションが増え、ハワイでは正装として用いられるほどに普及し定着。など、南国風のデザインをあしらったカラフルなものが知られるが、暗い色合いのものもある。
現在ではハワイをイメージさせるアイテムの一つとなっている。

pixivでは

ステレオタイプヤクザの服装の一つでもある。香具師遊び人などのキャラクターが着用することも多い。
アロハシャツを着用しているキャラクターには、小説『化物語』の忍野メメや、小説『人類は衰退しました』の助手さんなどがいる。

元気がいいなあ



余談

KONISHIKI(元・大関小錦」)は先輩大関「北天佑」の葬儀にアロハシャツで参列した。

関連タグ

シャツ ハワイ ムームー

pixivに投稿された作品 pixivで「アロハシャツ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 141003

コメント