2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

概要

Unversed(生命に精通しない者)
キングダムハーツバースバイスリープに登場する敵。
人の「絶望」や「不安」といった負の感情から生まれる魔物で、本来なら「生物として存在しない」。
姿形はハートレスノーバディの中間といった感じで、丸みと刺々しさを合わせたかのようなデザインとなっている。
ハートレスと同様に強い闇の力を持った者には従うが力のない者には従わず逆に生み出したヴィランを死傷させた程の凶暴さを持った個体まで存在する。
「恐怖」「不安」「嫉妬」などをモデルにしており、赤い目の表情が違うようである。






その正体は、ヴァニタスから生み出された「生命としては未熟な感情の一部」であり、前述のように本来ならば生物としての存在が成り立たない(なお、ヴィランズの感情からアンヴァースが生まれた事もあったので負の感情がヴァニタスを経由する事でアンヴァースへとなるというのが正しいと思われる)。
BbSの時間軸にて大量発生していたアンヴァース達はヴァニタスによって意図的に解き放たれたものであり、テラアクアヴェントゥスが旅立つきっかけとなった。
ヴァニタスは三人の行く先々にアンヴァースを放ち、三人の実力を高めていた。理由としては、テラはその肉体をマスター・ゼアノートの新たな器とする為、ヴェントゥスはヴァニタスと戦わせて「純粋な光と闇の衝突」を起こす事でχブレードを完成させる為、そしてアクアに関してはヴェンの予備として確保する為であった。
BbSの戦いでヴァニタスと共に滅んだかと思われたがキングダムハーツ3にてヴァニタスと共に復活した。

関連タグ

キングダムハーツ バースバイスリープ キングダムハーツ3
ヴァニタス ゼアノート
ハートレス ノーバディ
ドリームイーター

関連記事

親記事

キングダムハーツのキャラクター きんぐだむはーつのきゃらくたー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「アンヴァース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 53173

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました