ピクシブ百科事典

イオゴン

いおごん

イオゴンとはバンプレストからは発売されたパソコン98用ゲームソフト『ウルトラ作戦科特隊出撃せよ!』に登場したオリジナル怪獣の一体である。別名バイオ怪獣。
目次[非表示]

データ

登場作品:『ウルトラ作戦科特隊出撃せよ!
第4話『遥かなる鐘の音』登場

別名:バイオ怪獣
身長:30メートル
体重:2万5千トン
出身地:ケムール星

概要

かつて同胞の失敗した教訓から、新たな戦力としてケムール人が連れてきた生物兵器。
母星の卓越したバイオ技術で製作された人口生命体で、頭部の4本の角から消去エネルギー波を放ち、触れた人間たちを次々に異次元空間へ転送、拉致していた。
その他の武器として、4本の足の5対の穴には溶解液が配備されている。
また、空を飛びまわる事が出来き、バランスを保つ役割もある。

ただし、自我を持っていないため、電波で指令を送っているケムール人が死んでしまうと動きを止めてしまうという欠点を持っている。

マイナー怪獣の宿命…


上記の設定ゆえにゲームの登場キャラのなかで、メフィラス星人の配下の一人であるケムール人(2代目)に対してのムラマツキャップのセリフの矛盾の辻褄合わせを担う重要キャラの一体。しかしゲーム自体があまりにもマイナーなため、影がいまいち薄いのが残念で仕方がないが…(デザインも結構いいのに…)。

関連タグ

ケムール人

pixivに投稿された作品 pixivで「イオゴン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 165

コメント