ピクシブ百科事典

イグレーヌ

いぐれーぬ

イグレーヌとはファイアーエムブレム 封印の剣に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

クラスはスナイパー

ナバタを守護する金髪に褐色の肌をした美女。ソフィーヤが予言した「ベルンから感じる不吉な力」の正体を探るため、リキア同盟軍に同行する。
弓の腕に長け、守護者としての役目は 『烈火の剣』に登場する父ホークアイから受け継いだものである。

理想郷の守護者だが外の世界の事情にも精通しており、かつては記憶を失いゴルロイスと名乗るアストールと共に暮らしていたが、記憶を取り戻した後、密偵の人質として家族が危険にさらされる事を恐れたアストールは、ある日を境に妻の前から姿を消している。また2人の間には女の子が生まれたが、生まれた女児は幼くして死去している。

大賢者アトスの従者だった父ホークアイの関係から、かつて理想郷に滞在していたアトスの弟子リグレ侯爵パントやその公爵夫人ルイーズとも顔見知りで、特にルイーズからはお揃いの弓をプレゼントされるなどして可愛がられ、彼女が弓使いとなるきっかけになった。

戦いの後は砂漠の里へ帰って行ったが、その後も各国で彼女を見たという証言が残っており、具体的にはどのような生涯を送ったのかよくわかっていない。

関連イラスト

130718_イグレーヌ
イグレーヌさん


イグレーヌ



関連タグ

ファイアーエムブレム 封印の剣
ホークアイ アストール ルイーズ

pixivに投稿された作品 pixivで「イグレーヌ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 58544

コメント