ピクシブ百科事典

インキシヴォサウルス

いんきしぼさうるす

中生代白亜紀前期の中国遼寧省に棲息していた小型の植物食恐竜。 インキシボサウルスとも。

概要

全長1m、体重4kgほどの小型のオヴィラプトロサウルス類である。
名前の由来は「切歯を持つトカゲ」から来ている。
の先に、げっ歯類のような切歯を持つのが特徴。前歯リスのようにノミ型で、中程のアパトサウルスディプロドクスのような鉛筆型である。また奥歯イグアナのような木の葉型というように、各種の植物食動物の特徴が入り混じっている。

関連項目

恐竜 卵竜類 オヴィラプトル

pixivに投稿された作品 pixivで「インキシヴォサウルス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 120

コメント