ピクシブ百科事典

イングヒルト・ブロニコフスキー

いんぐひるとぶろにこふすきー

イングヒルト・ブロニコフスキーとは、『シュヴァルツェスマーケン』のキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:福原香織
2月5日生まれ。

イングヒルト・ブロニコフスキーとは、『シュヴァルツェスマーケン』のキャラクター。

ユンカー(地主貴族)出身の衛士女の子階級少尉
アネット・ホーゼンフェルトとは親友
ユンカーの家系であるため差別いじめを受けており、自分の周りにトラブルが及ばないように自分を卑下している。

とある作戦撤退時に突撃級BETAの突進を食らって機体大破してしまう。
BETAに食われずには済んだものの、既に瀕死の重傷を負っていたためアイリスディーナ・ベルンハルト拳銃で慈悲の一撃を与え弔った。

関連イラスト

イングヒルトさん
マヴラブランキ2



関連タグ

マブラヴオルタネイティヴ 金髪 アネット・ホーゼンフェルト
カティア・ヴァルトハイム - イングヒルトはカティアが第666中隊に合流する前に死亡しているため、直接の面識はない。カティアが第666中隊に編入されて後に与えられたコールサイン「シュヴァルツェ7(ズィーベン)」は、イングヒルトのコールサインを受け継いだもの。

pixivに投稿された作品 pixivで「イングヒルト・ブロニコフスキー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2393

コメント