ピクシブ百科事典

シュヴァルツェスマーケン

しゅゔぁるつぇすまーけん

『シュヴァルツェスマーケン』とは、『マブラヴ オルタネイティヴ』のスピンオフ小説及びアニメ作品。
目次[非表示]

概要

ゲーム雑誌「TECH GIAN」にて2011年から2014年まで連載されていた。全9巻(本編7巻、短編集2巻)。執筆は仮想戦記小説を多く手がける内田弘樹。外伝「隻影のベルンハルト」がテックジャイアンにて2015年から連載中。

PCゲームとして「紅血の紋章」が2015年11月27日発売。
「殉教者たち(仮)」が2016年10月28日発売。

また、本作に登場する戦術機MiG-21バラライカ海洋堂リボルテック 「マブラヴオルタネイティヴシリーズ」で発売中。コトブキヤから、MiG-21バラライカ、MiG-21PFバラライカMiG-23チボラシュカMiG-23改チボラシュカが発売予定。

テレビアニメ化され、2016年1月からテレビ東京テレビ大阪テレビ愛知AT-Xで放送。

作品概要

『マブラヴ オルタネイティヴ』の物語が描かれた2001年より遡ること18年前。1983年ポーランド-東ドイツ国境オーデル・ナイセ流域絶対防衛線で繰り広げられたBETAとの戦いの物語が〝国家人民軍第666戦術機中隊「黒の宣告(シュヴァルツェスマーケン)」〝の視点から語られる。

人類は1978年に行われたミンスクハイヴ攻略作戦〝パレオロゴス作戦〝で大敗を喫し、BETAの攻勢の前に欧州各国の防衛線は崩壊寸前となってしまう。絶望的な状況下で、東ドイツ軍に所属する若き衛士テオドール・エーベルバッハ少尉は、第666戦術機中隊指揮官のアイリスディーナ・ベルンハルト大尉たちと共に、地獄のような戦場で戦いを繰り広げていく。

登場人物

東ドイツ陸軍第666戦術機中隊"黒の宣告(シュヴァルツェスマーケン)"

テオドール・エーベルバッハ
アイリスディーナ・ベルンハルト
カティア・ヴァルトハイム
リィズ・ホーエンシュタイン
グレーテル・イェッケルン
アネット・ホーゼンフェルト
シルヴィア・クシャシンスカ
ファム・ティ・ラン(范 氏蘭)
イングヒルト・ブロニコフスキー
ヴァルター・クリューガー
オットー・シュトラウス

国家保安省(シュタージ)

ベアトリクス・ブレーメ
ハインツ・アクスマン
エーリヒ・シュミット

西ドイツ陸軍第51戦術機甲大隊「フッケバイン」

キルケ・シュタインホフ
ヨアヒム・バルク

関連書籍

ファミ通文庫より発売中。

本編

シュヴァルツェスマーケン 1 神亡き屍戚の大地に
シュヴァルツェスマーケン 2 無垢なる願いの果てに
シュヴァルツェスマーケン 3 縹渺たる煉獄の彼方に
シュヴァルツェスマーケン 4 許されざる契りのために
シュヴァルツェスマーケン 5 紅蓮なる弔鐘の中で
シュヴァルツェスマーケン 6 儼たる相剋の嚮後に
シュヴァルツェスマーケン 7 克肖導く熾天の大地へ

短編集

シュヴァルツェスマーケン  Requiem -祈り- #1 
シュヴァルツェスマーケン  Requiem -願い- #2 

外伝

シュヴァルツェスマーケン 隻影のベルンハルト1

テックジャイアン×ホビージャパン共同企画

『シュヴァルツェスマーケン』&『TSFIA』総集編 vol.5
『シュヴァルツェスマーケン』&『TSFIA』総集編 vol.6

関連サイト

シュヴァルツェスマーケン 小説公式サイト
シュヴァルツェスマーケン ゲーム公式サイト
シュヴァルツェスマーケン テレビアニメ公式サイト
テレビ東京・あにてれ シュヴァルツェスマーケン ティザーサイト
ラジオ シュヴァルツェスマーケン

関連商品

海洋堂リボルテック マブラヴオルタネイティヴシリーズ
コトブキヤ シュヴァルツェスマーケン

関連タグ

age マブラヴ マブラヴオルタネイティヴ SCHWARZESMARKEN
トータルイクリプス 戦術機 衛士強化装備
MiG-21バラライカ MiG-23チボラシュカ MiG-27アリゲートル

関連人物タグ

アイリスディーナ アイリスディーナ・ベルンハルト カティア・ヴァルトハイム
リィズ・ホーエンシュタイン

pixivに投稿された作品 pixivで「シュヴァルツェスマーケン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1366837

コメント