ピクシブ百科事典

ウブメの怪童子と妖姫

うぶめのかいどうじとようひめ

ウブメの怪童子と妖姫とは、仮面ライダー響鬼に登場する魔化魍ウブメを育てる役割も持つ男女二対の怪人の名称である。
目次[非表示]

「今からゴハンを獲ってきてやるよ」

概要

仮面ライダー響鬼』十三之巻「乱れる運命」、二十一之巻「引き合う魔物」、二十二之巻「化ける繭」に登場する魔化魍ウブメを育てる童子と姫怪人態
モチーフは恐らく(カラス?)。

共に飛行能力を有しているが、それ以外に目立った能力はないと思われる。

鎌西湖地方に出現した個体

十三之巻「乱れる運命」に登場。の色が赤黒いという特徴を持つ。

洋館の男女が推し進める魔化魍たちの強化実験の1つである武者童子と鎧姫を誕生させる実験の被験体としてヌリカベの童子と姫に引き続いてクグツより邪気を封入した“イガイガの塊”を事前に授かりパワーアップを計る。

その後、鎌西湖で育てていたウブメが育ち切っていない状態の時にその存在を感知されてしまった為、連絡を受けたて駆けつけた威吹鬼と対峙。

怪童子は武者童子へと変身するが、その直後に拒絶反応を起こして力の暴走を引き起こし乱れ童子へと変貌。残された妖姫は鎧姫に変身する間もなく乱れ童子に体液を吸い尽くされて絶命した。

嬬恋に出現した個体

二十一之巻「引き合う魔物」、二十二之巻「化ける繭」に登場。顔の色が黒いという特徴を持つ。

洋館の男女が推し進める魔化魍たちの強化実験の一端を担っており、育て上げたウブメを軽井沢より召集されたヤマアラシと戦わせて合体魔化魍ナナシへと生まれかわせる為に集合地点である浅間山へと誘う。

その後、駆けつけた威吹鬼、轟鬼らとナナシ誕生までの時間稼ぎの為にヤマアラシの怪童子と妖姫と共闘して交戦。

怪童子は空を飛ぼうとした一瞬の隙を突かれて背後より轟鬼の投げた『音撃弦・烈雷』を喰らった所へ、威吹鬼の『音撃管・烈風』の斉射を受け爆死。

妖姫は怪童子に投げつけられた『烈雷』を奪って空から襲い掛かり、ヤマアラシの怪童子と妖姫との連係プレーで2人を苦戦させるが、最後は叩き落された所へ組み付いてきた威吹鬼に至近距離から銃撃されて爆散した。

関連項目

怪童子と妖姫 童子と姫 ウブメ(魔化魍) ウブメの武者童子 乱れ童子 ナナシ(魔化魍) 仮面ライダー響鬼  カラス

コメント