ピクシブ百科事典

エッフェル塔

えっふぇるとう

1889年のパリ万博を記念して建てられた鉄塔。パリのランドマーク。
目次[非表示]

概要

エッフェル塔とは、フランス首都パリランドマークとなっている塔であり、フランス革命100周年を記念して、1889年にパリで行われた第4回万国博覧会のために建造された。
高さは312m(現在は放送用アンテナの増設で324m)。建設当時は世界一の高さの建造物であった。

エッフェルとは、この塔をデザインした建築家の名前である。
現在でこそ凱旋門と並ぶパリの名所であるが、企画段階では「景観を壊す」として反対運動も持ち上がったほどであった。
モーパッサンは蛇蝎の如く嫌っており、エッフェル塔を見ずに済むからという理由でエッフェル塔内のレストランを愛用していた。

余談

  • エッフェル塔自体は保護期間を終え、パブリックドメインとなっているが夜間のライトアップ装飾はパリ市が著作権を所有しているため取り扱いには注意を要する(市に無許可で掲載すれば著作権侵害と判断される可能性がある)。
  • 1912年、フランツ・ライヒェルトという、オーストリア生まれでパリ市内で仕立て屋を営業していた男が、パラシュートの原理を応用した外套を装着し、一発屋のごとく飛び降りた。結果は外套がうまく開かずに地面へ激突死した。このイベントを知って駆け付けたマスコミによって記録フィルムが残されている。


  • 佐賀県神埼市に、ミニチュアのエッフェル塔が存在している(参考記事)。この記事にある通り、この塔を敷地内に有する、板金塗装業「有限会社馬場ボデー」の社長・馬場憲治さんが建造。20代で訪れたフランスでエッフェル塔を目にし、その技術力とデザインの美しさに憧れ、作ってみようと決意したらしい。実際に登ることもでき、佐賀平野を一望できる。

下の動画の背景に映っている。


関連イラスト

オリジナル

エッフェル塔と...
ふたりで
上流階級
ロマンティック



版権

「パリ制圧!
無題
Merci de m'avoir choisie.
ひだまりスケッチパリ卒業旅行編



関連動画

エッフェル塔の映像



関連タグ

フランス パリ
ランドマーク  凱旋門 風景 背景 シンボル

外部リンク

関連記事

親記事

とう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「エッフェル塔」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 429494

コメント