ピクシブ百科事典

カイザー・ドラゴン

かいざーどらごん

アニメ『遊戯王 デュエルモンスターズ』及び『遊戯王 オフィシャルカードゲーム』に登場するモンスターカードである。
目次[非表示]

曖昧さ回避
ゲームやアニメ、小説等に登場するドラゴンの王族や最強クラスのドラゴンについてはカイザードラゴンを参照。
本項ではアニメ『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』及び『遊☆戯☆王 オフィシャルカードゲーム』に登場するモンスターカードを解説する。


テキスト

融合モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2300/守2000
「砦を守る翼竜」+「フェアリー・ドラゴン」

概要

光属性・ドラゴン族の上級融合モンスター。レベルは7。
砦を守る翼竜とフェアリー・ドラゴンを融合素材とする。沼地の魔神王などでどちらかを代用することも可能。

名前の意味はそのまんまで「皇帝竜」。
東洋のように細長い胴体にや後脚と比較して異様に長い前脚が特徴。鋭い爪と牙を持ち、金色の鱗を身に纏っている。
少なくても外見は皇帝の名に偽りはない。

ドラゴンの皇帝ではあるのだが、伝説のドラゴンである青眼の白龍の前には粉砕されてしまう。攻撃力100の差で真紅眼の黒竜にも勝てない。同じ皇帝である混沌帝龍-終焉の使者-にも消し飛ばされてしまう。
現在ではこのカード以上の攻撃力を持つドラゴン族モンスターは沢山あり、また、ドラゴン族以外だとさらに多い。
また、シンクロエクシーズ召喚の存在でただでさえ融合モンスターの肩身が狭いのに、初期の融合モンスターなので効果も無い。

スピリット・ドラゴンを中心とした「凡骨ビート」デッキでは両融合素材ともドラゴン族のため、召喚しやすい。
レベルの関係で「簡易融合」の対象にはならないが「未来融合 -フューチャー・フュージョン」や「龍の鏡」の効果は受けられる。

しかし、「効果を持たないモンスター」を指定するサポートを受けられる点以外、「始祖竜ワイアーム」というあまりにも差がありすぎるライバルがいるのが非常に厳しい。
どちらも通常モンスターであるため同じ条件でワイアームも融合召喚できてしまう上、ワイアームもドラゴン族である。あちらは登場時期も大きく違うため、強力な効果を持つ。守備力は同じだが、攻撃力は400ポイントもあちらが高い。
カイザー・ドラゴンが受けられて、ワイアームが受けられないサポートは狭く、こちらならでわのメリットを見つけるのは難しく、苦しい立場を強いられている。

アニメシリーズでは『遊戯王DM』~『遊戯王ARC-V』まで、現在のところ、全ての作品でチョイ役で出演している皆勤賞のモンスターである。
特に『遊戯王GX』ではプロデュエリスト時代の佐藤浩二に止めを刺すという輝かしい活躍も見せている。
また名のあるデュエリストでは、エリート時代のもけ夫やARC-Vのユーリなども使用している。
遊戯王VRAINS』での登場も待ち望まれるところである。

関連タグ

カード カードゲーム モンスター ドラゴン カイザードラゴン 遊戯王 遊戯王DM 遊戯王GX 遊戯王OCG ドラゴン族 融合モンスター 融合 遊戯王OCGの種族一覧 遊戯王OCGの特殊カテゴリー一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「カイザー・ドラゴン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3836

コメント