ピクシブ百科事典

カイダコ

かいだこ

巻貝状の貝殻を持つタコの仲間。別名:アオイガイ

概要

アンモナイトオウムガイに似ているが、れっきとしたマダコ亜目アオイガイ科に属するタコの一種。別名アオイガイ(葵貝)とも呼ばれるが、貝のみを指してアオイガイという場合もある。

大きさは最大で直径30㎝ほど。世界中の温暖な海に分布し、日本では暖流に乗って日本海沿岸に来るらしい。
メスのみ頭部に薄い殻を持つがオスには無い。
触手から炭酸カルシウムを分泌して頭部にプラスティックのような薄い殻を作り、この中で子を育てる。このことから、子安貝(こやすがい)と呼ぶこともあるが、子安貝はタカラガイの別名でもある。
また海面付近で殻の中に取り込み、空気の量を調節して海中で止まる深さを調節しているという。

オウムガイに似ているためか、英語名は「ペーパーノーチラス」
アルゴノートという中々強そうな学名もある。

フネダコは同じ科に属するが、殻の表面が異なり、本種は細かい溝が複数あるのが特徴。

pixivに投稿された作品 pixivで「カイダコ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7

コメント