ピクシブ百科事典

概要

クレムリン軍団の一員であり、双子のクレムリン。パワーが非常に強い上、いつも二人で行動している。
見た目と違って踏みつけ、ローリングアタック、チームアップ等々全ての直接攻撃に対して返り討ちにする難敵。
見た目で攻撃が通じるか否かを判断しやすい本シリーズにおいては、珍しく外見詐欺のクレムリン団員である。

行動パターンは配置されている場所に応じて決まっているが、直接倒せないため基本的には安全地帯を探しながらやりすごしていくことになる。観察して突破法を見つける必要があるだろう。
特に、突っ立っている時に足を広げてしまうディンキーコングは、着地時に足を攻撃されやすい。ジャンプしている個体が相手の場合、背を向けて足を踏まれないよう工夫する小技も何気に有効。

飛び道具(タル投げやスクイッターのクモの巣)ならば倒せるが、残された1体が追ってくる。スクロールアウトさせるか、もう片方も素早く倒してしまう事。

クレマトア島第3ステージの名称は「さいきょうのふたご」となっており、名前の通りそこに大量に出現する彼らを指す。

関連タグ

スーパードンキーコング3 クレムリン軍団
ロッククロック - 同シリーズに登場する外見詐欺のクレムリン団員。こちらも普通の攻撃が通用する体型をしていながら、そのことごとくを無効化もしくは返り討ちにする。
クランプル:本作に登場するマッチョなクレムリン。そちらは攻撃が通用しなくても返り討ちにはしてこないし、体重が重たければ踏み付けで倒せる。

関連記事

親記事

クレムリン軍団 くれむりんぐんだん

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました